<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
<< アニメ「八犬伝―東方八犬異聞―」第23話。 | main | アニメ「銀河機攻隊マジェスティックプリンス」第23話。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「Free! 」第10話。

第10話「苛立ちのハートレイト!」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1779.html)に返してくださるようお願いします

お前は……。
「Free!」第10話の感想です。
怜と凛。

(物語をなぞりつつ、感想など)
現在と過去と。
かつてともに泳いでいた凛と、今泳いでいる怜が出会ったわけですが……これは次回水泳勝負か?
それからようやくの先生の過去暴露。予想通りすぎw
過去話はあったことにはあったが、どうして凛が変わってしまったかがやっぱりいまいち分からないのですが。そのへんはもうちょっと先かね……?

かつて遥たちのクラスに転校してきた凛。
今と違って随分明るいですね、彼は桜のプールで泳いでみたいと。
……何故遥はそんなにもしかめっ面なのでしょうね。
泳ぐのは夏じゃないとと真面目な返答をするのは、真琴らしいですね。
自分たちは大会で何度か一緒になったことがある。それは3人とも覚えてた……だからずっとそんな顔なの。
それから凛は遥たちの通う、今はもうないあのスイミングスクールに。偶然とは重なるもの……本当に?
遥の泳ぎに目を輝かせる凛は、やっぱすげぇと。彼のおかげで凛も気合が入りますね。
家まで3キロちょっとを走って帰る……努力家だ。
学校で、遥に考え直してくれた?と言う凛は、一体何を遥に言ったのか。
それはメドレーリレーのお誘いでした。この頃からすでにフリーしかおよがない、な遥に対して、凛が譲歩する形になりましたね。遥はフリーでいいと。
そして真琴やあと一人が何を泳ぐかを考え始めるも、勝手にリレーの話をすすめるなと。
ひそひそ声だったけど、声がでかくなってクラスの注目を集めることに……w
まあ誤魔化しに入りましたが……。
苦しいかなと思ったけど、彼の花壇の煉瓦提案は、クラスで受け入れられることになりましたな。
凛のキック力はすごい。お、遥までもが走って帰ると……渚も一緒に走るのか、可愛いな。
ただ残された自転車……w真琴が持って帰ったのかな?
渚は、自分もメンバーにいれて欲しいと頼む。それはブレで一番をとったらという条件付き。
で、取ったからみんなでメドレーリレーを泳いだってわけよね。

遥は別にフリーが好きなわけではない?
真琴が言うには、遥にとって水の中にいるのが自然……だからフリー……って。ん?
凛がリレーにこだわる理由……この時は色々あるんだよ、で理由は言わなかったけども。
やっぱり父親が……だからですかね。
そして水泳の勉強をしに、オーストラリアに行くと凛は言った。オリンピックの選手になるという彼の夢。
フリーにこだわる遥に対して、一緒に泳ごうと誘いをかける凛。一緒に泳いでくれたら……?
見たこともない景色を、見せてやると。
きたー、笹部コーチwついにコーチ引き受けてくれたか、やっぱりコーチいると違いますな。
鬼と呼ばれた彼の指導は厳しく、全然分かってねぇと言われる始末。
こうなりゃあの手だ、ということで撮影される。それなら映像に残るので、どこが問題なのかも理解しやすいですな。
どの角度からも分かるわけだが、お金かかってるねw
ものすごく前向きな遥、フォームは完璧。でも……怜が好きだった遥の泳ぎではないようで。
もっと美しかったのだ。
笹部コーチって岩鳶のOBだったんですね。落書きをしていったがスペル間違っているというw
コーチのおかげで引き継ぎはうまくなってきたし、このままやっていけば鮫柄ともいい勝負ができそうな感じかな。ただ、怜の表情は曇っている……。1人で出て行っちゃったし。
怜には理解できない。それは江ちゃんの兄貴、つまりは凛のこと。
急にリレーに出ると言い出したこと……なんか怒ってます?
また負けたらどうするのか。勝ち負けが全てでないことは、確かに。
誰がリレーに出ようが関係ない。自分たちはあくまで、岩鳶水泳部として。
しかし皆、凛ちゃん凛ちゃんという。……怒ってるっていうか、嫉妬か?これ。
まあ面白くはないだろうね。

真夏に鍋。暑いときには熱いものをとは言いますが……扇風機だけってのは辛いw
そこには江ちゃんや先生の姿も。暑いけど鍋は美味しいらしい。遥は結構平然としてますな。
前髪結んでる渚かわええ!怜は眼鏡が曇って大変そうである。
さてそこでちょっとした振動で雑誌が崩れたんだけど……何年も前のバックナンバーって、あ(察し)。
あかん、これは笹部コーチが会ったことありませんか?って意味が明らかになる時がくるぞ。
先生やっぱりグラドルだった――!雑誌と同じポーズした何年後かの本人が目の前にw
まりんちゃんて言ったんだね、その頃。確かに水着関係のお仕事、間違ってはないと思われw
笹部コーチは、まりんちゃんの大ファンだったらしい。彼女にとっては黒歴史ってわけか、話させてくれないw
まあ遥たちにはバレてないみたいですがね。
スイミングクラブのアルバムを見つけたわけですが、小さい頃の皆癒しすぎる。
遥の笑顔であんまり想像できないよね……。
凛とは知り合ってなかった頃。まあここら辺の話題に関しては、怜は完全に蚊帳の外ですよね。
出会う前から出会っていた。運命の赤い糸は男同士でも……?怜がぼっちすぎて切ない。

4人の間に果たして何があったか。皆楽しそうに映っていたのに。
それを聞いた遥が、聞きたいのならば自分たちのことを全部話すと。
怜は蚊帳の外なんてごめんだとはっきり。自分も仲間なのであるから……。
そして遥は話し出す。リレーにこだわる理由については、決勝直前に聞いたんだそうだ。
親父のことを話しだした凛……結局漁師になって事故で死んでしまった親父のこと。
同じスイミングクラブに入って、メドレーリレーで優勝できたなら、同じ夢が見られるかも……。
最高のチームになりたいと望んだ凛。そして彼らは優勝、凛は旅立っていった。
あの決勝で、皆見たことのない景色が見えたような気がしたらしいが……何故今はこうなったか。
全ては中学1年の冬休み……か?ばったり会ったわけだけど、連絡くらいしろよとデレた遥可愛い!
凛が変わっちゃったんだよな……どっちが速いか?とかそんなことを気にするとか、堕ちた感がすごい。
勝負で敗北した凛だが、遥は何かがおかしいと感じていた。しかも水泳をやめるとか言い出して。
凛は壁を見てしまったのかもしれないな。で、罪悪感を覚えて競泳をやめた遥。
負けたことで悩んだり、向こうは向こうでリレーで勝負を挑んでくるのは何故……?
それは遥にもわからないらしいですが。凛と勝負できることを楽しみに思ってるのは確かでした。
うーむ怜ちゃんの嫉妬大きくなってるのか……?
全部昔の話、巻き込むつもりはない、って……もう大分巻き込んでますねw
凛は凛で機嫌悪そうで、怜については、遂に練習休んだ。渚には心当たりが――って鮫柄きたの!?
……凛と、今凛のポジションにいる人物の出会い。凛ちゃんさんてw
話があるという怜は、一体何を言い出すのか……?
次回予告、ブーメランメガネでふいたw
ブーメラン言い過ぎだし、最後はただの宮野さんでしたwカオスすぎ。
ブルーレイ買ったぞ……まだ見てないけどw
isamu / Free! / CM(0) / TB(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする










この記事に対するトラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。