<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
<< アニメ「ガールズ&パンツァー」第11話。 | main | アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」第22(最終)話。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「THE UNLIMITED -兵部京介-」第11話。

第11話「嵐の中のふたり」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1606.html)に返してくださるようお願いします
 
本当のことなんて、くだらないさ。
「THE UNLIMITED -兵部京介-」第10話のあらすじと感想です。
口にしたことも。

(あらすじ)
兵部とヒノミヤはアランに接触し、ユウギリの場所を問うた。
ある場所へと彼らは案内されるが、そこは数日前までユウギリがいた場所だった。今はもういない。
まんまと誘い込まれた2人の耳に、早乙女の声が聞こえてくる。
彼は一命を取りとめ、今は合衆国の計らいでその場所にいた。
そして見せられるのは、伊-八号から抽出した未来の予知映像だ。そこにあるのは破滅の未来である。
しかし早乙女は、破滅の未来を待つことはせず、未来を変えると口にした。
兵部がクイーンと呼ぶ、彼女も消し去る。
兵部とヒノミヤを狙うロボ、人、それから逃れながら、最上階へと彼らはたどり着く。
テレポートで脱出しようとするが、対瞬間移動のチャフのせいでテレポートが封じられている。
戦いの中で、兵部に謝罪するヒノミヤは、本当のことなんてくだらないとあっさり言われて終わる。
そんなこと、兵部は口にしたこともなかった。
やがて真木たちがそこへやってきて、2人は無事脱出する。
葉に何がしたいのか問われたヒノミヤは、ユウギリを助けたいと答える。
しかしそのユウギリが、真木や紅葉、葉に牙をむく。
1人歩くヒノミヤもまた彼女の姿を見つけ、追いかける。

(物語をなぞりつつ、感想など)
立ちはだかる、ユウギリ。
ということで、ユウギリに次々とやられていくパンドラメンバー。なんというか……悪いことに利用されそうだとは思っていたが。
今回は今までの話に比べたらいまいち、ってかなんか色々おかしいw
今までの話がよかっただけに残念なのだが……最終回でさらなる失速はなしでお願いします。
ただニヤニヤできる部分は多かったですね。

とある件を部下に任せたアランは、車でどこへ行く?
ラジオを切った彼がやって来た場所には兵部、そしてヒノミヤが。
亡霊が二人、死の淵から蘇ってきたというわけか……。
って、今回のOPまた色が変わりましたね。随分派手になりましたわ。
ユウギリの行方を問うが、アランは答えず、ヒノミヤに対してやはりこうなってしまったな、と。
これが今の俺の居場所――ヒノミヤはそう言うが、アランはヒノミヤの居場所など最初からどこにもなかったと。
所詮は半端者。コイツもほかのやつと同じ台詞を吐きやがる。
思い通りにはさせん、と随分ためらいもなく引き金を引くなと思ったが、兵部さんの能力で死なせてはもらえない……って、銃弾止めるとかそんなこともできるんですか。
あれのもとへ案内しよう、というアランが笑っているのが引っかかるなぁ。
合衆国の超能力に対する政策は、かなり早い段階で近代的に整備されている。
その急激な発展の陰には日系人の力があったらしいが……かなり出処が怪しい。……早乙女なのか?
と、不二子さんもその名前を口にした。
セキュリティを通過して、車は中へ。そして兵部とヒノミヤが案内されたのは、国務省。
ヒノミヤはリミッターを……。
超能力という無秩序な力の人間の手による管理運営。捕らえたエスパーに首輪を。
化物を飼い慣らすには強引な手段が必要である。それを聞いた兵部の表情が一気に険しくなったなぁ。
ユウギリについては、ある組織によって作られた実験体……!?人間じゃなかったのか。
あれは化物中の化物である。そんなに化物化物言うなよ……。

機材はそのまま。クローン実験が行われていたのは本当に明らかになる。
エスパーの少女を母体に――で、できたクローンの1つがユウギリってことでいいのかな?
同種のバーコード……確かユウギリにもあったもんね。
さてある部屋にたどり着いたぞ。ほんの数日前までは、確かにその場所にいた――ことは、兵部が能力で悟った。
まんまと誘い込まれた兵部とヒノミヤ!?そして聞こえてきた、あのヤンデレ野郎の声が!
あの時確かに僕は殺した、ってあれで一命とりとめたのかよ。
そして今は合衆国の計らいでここにいる。彼は別人としての人生を手に入れていたわけだが。
そこまでして彼は何を企む?と、早乙女がヒントをくれましたよ。伊-八号から抽出した未来の予知映像。
そこにあったのは破滅の未来である。しかし早乙女たちはそれを悠長にまってる真似はせず、未来を変えると。
映像にいた、兵部がクイーンと呼ぶ……薫。彼女を消し去る!?
当然それを止めようとする。まもなく早乙女たちは行動を開始する……が、なれなれしく京介とか呼ぶなし。
なんかロボが入ってきた。それによって狙われる兵部とヒノミヤだが……最終的に死んだのはアラン1人でした。顔やべぇw
こっち見んなって感じです。兵部とヒノミヤはなんだかんだで息が合っているように感じます。

やって来たのはどこか。とりあえず上に向かうしかないのは確かで。
兵部は無理してるから、やはり苦しそうです。ヒノミヤに渡されたのはトンファーか。これで殴り倒すのがヒノミヤ向きだと。
こいつらは俺に任せろとか格好いいじゃないですかヒノミヤさん。
二人を狙う者たちは増えるばかり。普通一発くらい当たりそうですが……どんだけ下手なのかと。
最上階までいけばテレポで脱出できるかも?ECMは頼む……兵部が頼む、だと!?
エレベーターですんなりいけないのはまあ当然か。そしてロボさんいすぎですわwこれ突破すんのかよ。
と、出てきたのは兵部1人?そのあとから、ヒノミヤが出てきて突っ込んでいった――!
なんというか、ちょっと無理があるかも。チートだなぁってことでw
まあ兵部さんが刀振り回すの見れたのは良かったかな……?
そして最上階へたどり着きましたが、対瞬間移動のチャフ。テレポが封じられて……じゃあどうするという話になるが。
いや、格好いいんですよ?背中合わせとか最高じゃないですか!でも、脚本がなんかおかしい。
そして作画とか力尽きたのか……遂に。
ここでアンリミテッドとか、兵部さんそれはあかん。するとヒノミヤは、ここは俺がなんとかするとか――一人で行けとかヒノミヤさん死ぬの?
本当のことが話せなかったと謝るヒノミヤに対して兵部は、本当のことなんかくだらないと。
敵が空気読んでくれてるw
嘘や隠し事を許さないやつが、人を信じられるものか……。

結局、ヒノミヤ1人に任せることはしない兵部。ここで彼らは本当の仲間になった気がしますね。
お、そこに真木さんたちキタ――!わけだが、ヒノミヤは果たして許してもらえるのか、というね。
ミサイルとか撃ち出されて……まあボロボロではあるが、無事ではあった。
本当ご無事でなによりだよ。
そして桃太郎はヒノミヤに敵意むき出しだが……葉は、何がしたいのかとヒノミヤに問う。
ユウギリを助けたいと答えたら、桃太郎は今更何をとか言っていたけど、それ以上の発言許されずw
そうか、と答えたと思ったら殴りやがった。しかしこれでチャラなら安いものだね。
結構あっさり許されたね。
新市長の演説。両者の共存――とか、そこで思い出されるのが早乙女の言葉。
兵部たちはニューヨークへ。
ん?ユウギリ……?だが明らかに様子がおかしい件。そして不二子が2人!?
真木さんがこんなにもあっさり……やったのはユウギリで。彼女がラスボスになるのか、まさか。
あのOPの、兵部とユウギリの対峙がここで生きてくるわけな。
紅葉さんも――で、どんだけユウギリ強いっていう。
出ようとする兵部を葉が止めたけど、葉もやられてしまいそうでなぁ。
万が一のときはあとはよろしく頼むとか、そういう台詞ダメです。じゃあなとか言ってるし!
そしてユウギリの能力が発動する……!ヒノミヤなら勝てそうな気がするんだけどな。
ユウギリの姿を見つけたヒノミヤが、彼女を追いかけ――次回。
ED、今回はDARKNESS NIGHT Hinomiya arrange これもまた格好いいですよね!
次回で最終回ですね。さみしすぎる……!
今回はいまいちだったけど、素晴らしい最終回を期待している。
isamu / THE UNLIMITED -兵部京介- / CM(0) / TB(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする










この記事に対するトラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。