<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
<< アニメ「ラブライブ!」第10話。 | main | アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」第21話。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「THE UNLIMITED -兵部京介-」第10話。

第10話「遠い楽園」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1596.html)に返してくださるようお願いします

好きにしろ。
「THE UNLIMITED -兵部京介-」第10話のあらすじと感想です。
ともに。

(あらすじ)
救出された京介は、旧蕾見男爵別邸にて目を覚ます。そして不二子と対面するが、京介は話すことは何もないと言った。
その京介が話をしたい相手、ヒノミヤはここにはいない。
 
彼は別の場所で体内からバイオチップを取り出されれていた。これで彼が居場所を掴まれることはないだろう。
自分の能力で京介の居場所を掴んだ紫穂。チルドレンはその場所に向かおうとする、そしてヒノミヤもまた同行することとなった。
そして京介とヒノミヤが対面する。ヒノミヤは、自分とあの男が出会ったときのことを話した。
名前は聞いていないが日本人であった。そして体の傷は、前の戦争の時に負傷したと言っていた。
不二子の口から、兵部が一度死に蘇ったことや、彼女が超能部隊に関わっていた人間と手を組んでいたことを聞いたヒノミヤ。未来のために、彼女は過去を捨てていた。
薫はなんとしてでも兵部を助けたいが、彼は別邸をあとにしようとしていた。
あの男の前にたたなければならない。自分が自分でなくなってしまうのだ。
京介を止めることができなかった薫。京介はヒノミヤとともに、あの男のところへ向かう。

(物語をなぞりつつ、感想など)
あの男の前に再び立つために。
無事救出された兵部だけど、やっぱり無理を。しかし彼にはやはり、あの男の前に立ってもらわないと。
皆と合流してラスボスの前に、ということになりそうですが、手ごわいよなぁあの男は。
さてどんな結末になるか。
賢木の言う方法で兵部が助かって、ヒノミヤも正式にパンドラのメンバーになって……な展開だと一番いいんだけどな。都合良すぎか。

海の中へ落ちていく兵部が見たのは、父親の形見である時計。聞いたのは、父親の声。
父親は利用されるだけだと言ったのに、兵部はあの男――つまりは早乙女の方を信じた。そして利用されてしまったわけですが。
誰にも看取られることなく死ぬがいい。それが父親を捨てた兵部への報いだと……!
と、そんなところにヒノミヤさんキタ――!濡れてぐったりしてる兵部さんが美しいとか思った。
しかしこの状況、万事休す!?とか思ったら不二子さん現る。

通達は以上だ――皆本は、カタストロフィ号撃沈事件の真相解明から手を引けと言われた。
のではなくて、そんな事件は存在しなかったことにされた。実際報道したメディアは皆無である。
ここにいない不二子さんからはメッセージを。顔は立てるからB.A.B.E.L.には手出し無用。
そうしないと色々ばらす。先輩のやったあんなことやこんなこと――長生きな不二子さんは色々知ってますなw
ということでその場を離れた皆本。
そして救出された兵部は目を覚ましたが、当分は絶対安静だそうだ。
賢木が白衣姿。本当に医者なんだなぁ。彼が目を覚ました場所は、旧蕾見男爵別邸――ここって……。
君に助けてくれといった覚えはないと言う兵部。不二子さんと遂に対面か。
礼を言うべき相手はヒノミヤなのだが、彼はここにいない。……じゃあどこ?
合衆国が強引な手段に出た心当たり……あるよね。そして聞き覚えのあるあの声。
とっくの昔に袂を分かった身で話すことなど何もないといえば、考えがある……と出て行ってしまったわけだが。
ヒノミヤさんはESP無効化能力を一時的に封じられて、何をされる?と思ったら、体内から何か取り出された!
あ、ヒノミヤの瞳が普通になった。そうか、バイオチップが埋め込まれていて。あれは後付けだったんですな。
それはなんともあっけないもの。

ヒノミヤの居場所は教えてもらえなかったけど、紫穂さんが能力で居場所を掴んだぞ。
無表情で淡々とやるのですね……。
自分も連れて行ってくれとヒノミヤは頼む。確かに今兵部に会うのは危険な気もするんだが……ヒノミヤは兵部がほうっておけない。
お、薫が同行するのを許可したぞ。そしてヒノミヤの運転で、彼らは兵部のいる場所を目指す。
兵部とチルドレンが出会ったのは小学生の頃でいいのよね。京介はチルドレンには優しいんだそうだ、だがそれはエスパーであるからと。
自分がクイーンであることについては分からないと言う。
京介と皆本たちに戦って欲しくない、だから止めたいが。そりゃあ自分が決して嫌いじゃない人たちが戦うのを見るのは嫌だよね。
何故ノーマルとエスパーは仲良くできないのか……?まあ仲良くは不可能かと。妥協は可能?

合衆国軍の動き。そこは空軍基地――ユウギリはどこに運ばれた?
そして桃太郎から、ヒノミヤが合衆国のスパイであることが知れ渡り。葉の表情が切ないなぁ。
ユウギリは取り戻す。少佐は必ず生きていると言い切る真木さん格好いい!取り戻してくれ、ユウギリを。
そして京介のところにやって来た薫たち。と、ヒノミヤと。
チルドレンよりも先に話さなきゃいけないのは、ヒノミヤで。
兵部には聞きたいことがあると言う。ヒノミヤはあの声の主に会ったことはあるらしい、一度だけ。
ヒノミヤにとっては当然、なんでそんなことを聞かれるのかって感じよね。しかし兵部にとってはとても大事なことですから。
あんな顔されたら話さないわけにはいかないですね。でも早乙女さんについては視聴者も知りたいところかと。
あれはUSEIにスカウトされたときのこと。顔がはっきりとは映らぬ……。
超能力を世のために役立てたいとか、類まれなるギフトとか言っている彼は、本当に何故生きているのか不思議だわ。
神は与えたもうたものを生かせと言っている。
同士になってくれないか?か、あの時と同じ台詞をまた――。
ヒノミヤは名前は聞いてないらしい。けれど兵部と同じ日本人であることは確か。
体の傷は、前の戦争の時に負傷したと言っていたと。不二子もまた、それが誰であるかに気づいたようだ。
無理しすぎたせいで兵部気絶。限界ですなぁ……。

皆本も蕾見別邸へと。紙袋の中身――学ラン?
ESPでテロメアを活性化させて兵部は若さを保っているが、Tループ形成が危うくなっている。
ああああ。賢木の口から死期は近いとか言われた。分かってた、分かってたけども。
助ける方法がなくはないが、効果は保証できない。できなくてもその方法、試して欲しいと思うが……。
ヒノミヤは不二子さんから、兵部が一度死に蘇ったことを聞く。
超能力ではなくて、ノーマルへ復讐を果たしたいその強い想いが、兵部を踏みとどまらせていると。
死期は近いということですが、復讐を果たせぬまま死んでしまう?このままでは。
そりゃあ一番信じていた人間に裏切られたらなぁ……。
粛清された仲間たち。しかし不二子はなんとか逃げ延びて、戦後B.A.B.E.L.を創設した。
兵部が殺害したB.A.B.E.L.の局員は、超能部隊に関わっていた人間――って、それって自分の仲間を殺したやつらと手を組んだということになりますが、そんなの中々できることでは。
しかし利用できるものすべてを利用せねばB.A.B.E.L.は作れなかった。未来のために、不二子は過去を捨てた……。彼女の言う弟は、兵部のことでいいんだよね。

薫は何をするつもりなのか?パンドラの皆は私たちが助けるから、京介はもう戦わないでと薫は言う。
でも彼は無理をしそうだが……。京介が薫に重ねたのは……かつての自分か。
うん、言っていたね。似たような台詞を。子供時代と声優同じにしたのはこのためでもあったのか?
皆本の手の上に自分の手を重ね、励ます葵と紫穂がいいね。
ほらなー、やっぱり兵部は無理をしようとする。戦わないなんて彼には無理なのだ……。
考え事をしながら歩いていたヒノミヤに聞こえてきた、警報。不二子は予想してた、よね。
本当、あの馬鹿。ですわ、不二子さん……涙が。
薫が見つけて兵部を阻もうとするが、でも彼には行かなきゃいけない場所がある。
……早乙女の前にたたずして終われはしないよね、それはわかる。
果たさなければ自分は自分でなくなる。そんなことを言われたら、薫は……?
あとからやって来た皆本を行かせた薫と紫穂だが……チルドレンは賢木さんに対してちょっと冷たくねw
皆で力を合わせればきっと。そのほうが京介も幸せだと言う薫に対して、そんなところが好きだとさらっと告白したな。
復讐はそんなに大事なのか、未来を捨てても手に入れたいのか?
しかしその問いに京介は答えず。薫はなんというか、まっすぐな子だ。そして颯爽と駆けつける皆本さんはさすがロリコンか。
皆本に、京介に力を貸すように言われたヒノミヤ……ともに早乙女の前に立つのか。

八号を手に入れた早乙女は、未来を見る。大戦末期、私はこの映像を見た。
遠くない未来、兵部はこの女性――薫とともに半期を翻す。それは阻止しなければならないこと。
京介は私だけのもの、早くこいとか、相変わらずヤンデレだった――!
歩く兵部の前に車が止まった。彼女乗っていかない?的な。USEIにでかい借りがあり、ユウギリを助け出さねばならない。
好きにしろ、と飛んできたのはヒノミヤを守ってくれたあのリミッターか。兵部の乗り方がスタイリッシュ!
いや、二人で一緒に正直ニヤニヤですわ。
今回のEDは手抜きと言われても仕方ないが……曲は、EDのカップリングですか。あんまり聞いてないから気づかず……w
次回予告、遂に本当の仲間となれるか、兵部とヒノミヤ。
isamu / THE UNLIMITED -兵部京介- / CM(0) / TB(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする










この記事に対するトラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。