<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
<< アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」第18話。 | main | アニメ「ラブライブ!」第7話。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「THE UNLIMITED -兵部京介-」第7話。

第7話「超能部隊・前編」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1577.html)に返してくださるようお願いします
 
それでも求めてくれる人がいるなら。僕は。
「THE UNLIMITED -兵部京介-」第7話のあらすじと感想です。
力。

(あらすじ)
この国では昔戦争があった。
大陸で生まれた兵部が日本に戻ってきたのは、本土が空襲されるなどまだ誰も思っていなかった頃だ。
戦いは海の向こうのことで、人々はどこか平和な気分のまま毎日を暮らしていた。
父親の国にやって来た兵部は、父親の古い友人に引き取られる。そしてそこで蕾見不二子と出会う。
屋敷にやってきた兵部の前に姿を現した早乙女大尉は、兵部に自分たちの作る超能部隊に入って欲しいと持ちかける。
父親には捨てろと言われた力だったが、それが役に立つならばと、兵部は不二子とともに超能部隊へと入る。
一年がすぎて、活動写真にて彼らの姿がお披露目される。
その活動写真を見た帰り、不二子が怒っている間に用事を済ませに行った京介は、その帰りおまわりに捕まり説教を受ける。
助けに入った不二子は、その男に蹴りを食らわせるが、彼は海軍士官であり、連帯責任で部隊全員が謹慎となった。
早乙女は、部隊を潰そうとしている軍人たちに散々言われていたが、我が国の最新兵器と勝負させていただきたいと言い出す。
その相手が海軍ならばどうか。これは誰も損をしない提案である。
海軍の新兵器、正式採用されればそれは、ゼロ式艦上戦闘機と呼ばれることになる。

(物語をなぞりつつ、感想など)
過去編。
人間らしく生きたいなら能力を捨てろと言った父親と、英雄になれると勧誘した早乙女。
結局は超能部隊に所属してしまった京介だが……。父親の思いを無駄にしてしまった感じになるのかなこれは。
にしてもショタ京介可愛いな!でも大人な京介のがもっと好きです。

この国では昔戦争があった。
大陸で生まれた兵部が日本に戻ってきたのは、本土が空襲されるなどまだ誰も思っていなかった頃だ。
戦いは海の向こうのことで、人々はどこか平和な気分のまま毎日を暮らしていた……。
と、語る兵部さんは胸あけすぎやで!あ、傷跡ある……。

ここが日本。とうとう来たんだ父さんの国に、と言うのはショタ兵部だが、声が平野さんとか。
まあさすがに遊佐さんじゃあないわなとは思ったが。
お父様、と言うこっちはかつての不二子。ゆかなさんの使い分けがすげぇw
不二子に自己紹介をする兵部可愛い。不二子の父親の古い友人、その息子が兵部なのね。
本当の姉のように思ってくれていい。これからはずっと一緒――って、兵部と不二子ってそういう関係だったのな。
気をつけろよ、と忠告した父親は、不二子の能力で、靴に兵部の荷物落とされる。これはいてぇw
兵部は気づいた。そして不二子は言う。自分もまたサイコキノであると……。
OPの映像変わった!レトロになっておる……凝ってますね、過去編だからか。追悼の意味もあるのかな。
力にだけは色がついてるんだね。

亡き父親の言うとおり、父親の友人である蕾見男爵の家にやってきた兵部。
ここに来てから沢山の話を聞いた。父親は能力者を捜すために大陸を渡ったがしかしそのあと……。
超能力など不要だ!とか言って兵部打ったのは父親ですかね。
と、手紙を書いていたら不二子に見られるが、能力で奪い返す。力を防ぎきれなかったことに、驚きを隠せぬようです。
弟のくせに生意気、姉には絶対服従とか、まあわかるんだけどね……。
そんなところにやって来たのは早乙女大尉。大学では男爵と兵部の父親の後輩。
で、不二子が言うには彼は、超能力を兵器にしようとしてるんだとか。
間違ってないが正解でもないそれ。超能力を世のために役立てたいとか言ってるが、若干胡散臭いと感じないこともない……。
君の力は素晴らしいものだ、同士になってくれないかと言う誘いに、兵部はどう答える?
今、早乙女さんの姿に父親が一瞬重なりましたな。
彼らが作る超能特務部隊の仲間になってほしい。それは不二子の父親が発足した選りすぐりの超常能力者を集めた部隊だと言う。
話を聞く不二子は、軍のやっていることは結局はよその国の利権を奪おうとする戦争なのだろうと。
その道具として超能力が使われるのは嫌。不二子の言うことはしかし、兵部にはよく分からず。
身分や性別の差などない部隊。この時点ではあまり快く思ってない不二子だけど結局入隊するのよね。
隊服着てたしなぁ。

宇津美さんが一枚落としたよ、と紙を拾ってくれたけど何した。……読んだ?
と思ったらやはり手紙読んでた。亡き父親の意思を兵部は尊重している、だから部隊には入らないのではないか。
兵部も不二子も自分の力をどこかで後ろめたく思っていると。だから不二子の父親は、こんな世界を変えたいと考えている……。まあご心配なく、入隊してくれると言う早乙女さん胡散臭すぎやろw
認められる誘惑。超常能力者がそれを売る場所は他にはないとか、黒い、黒いぜ……。
父親が捨てろといった力。しかしそれでも求めてくれる人がいるなら――か。兵部は少し押せば入隊しそう。
そして誰にも負けたくないと考える不二子もまた……入隊するかこれは。
皆集まっているようです。早乙女と宇津美が中に入れば、不二子さんが優雅にお茶を。
早乙女の思ったとおりになりましたね。

あれから一年が過ぎた、ってもう一年たったんかい。活動写真ってやつか。
と、超能部隊の誕生です!と映ったそこには不二子や兵部の姿も。
しかし怪物として忌み嫌われた力を、とか嫌な言い方だな。様々な能力者がいるんですねぇ。おいどんでごわすw
精神感応が使えるナツミさんが結構好みです。
動物に変身できる能力を持つもの。あとそれから電気を操るシガさん。009を思い出したのは私だけなのか。
兵部の姿しかねぇ、と思ってたら最後のオチ担当の不二子wワロタw

めっちゃ怒ってる不二子。ああいう風に寝てなかったら、愉快なニュースにはならなかったんだがねw
用事があるという兵部は、何やら時計の修理を頼んでいたようです。それは父親の形見だったんだね。
と、兵部はいきなりおまわりさんに説教される。日本男児なのにちゃらちゃらした格好を。
ふむ。彼は軍服でいいと言ったんだね。こうなったのは不二子のせいとも言えるが……こんなことくらいでいちいち面倒くさいおまわりだな。
くだらない説教を続けるのは公務じゃない、と言う不二子さんかっけぇぜ。
人と違ってたっていい、自分は負けないと言う不二子は、自分の値打ちや生き方を他人に決めさせたりしないと……!
しかしソフトクリームおまわりの顔面にとか、不二子さん勇気ありすぎやろ。
ああ、とうとうおまわりが不二子に手を……!

女相手に手を挙げてるんじゃない、と綺麗に蹴りが決まったなぁ。別角度からはきっと見えたことだろう。
ちょ、海軍士官とか普通にまずいw

結果、連帯責任で全員謹慎になったそうです。あーあ……。海軍と陸軍は仲悪し。
今後はバリバリの軍人教育をされる?宇津美さんは髪を切る気なしwまあ似合ってるしいいんじゃないかな。
自分は悪くないという不二子がすごく可愛いぞ!悪くないもんとかね……。
気にするなと言う志賀さんいい人。しかしまつげなげぇなw宇津美にも願ったり叶ったりとか言われて。
早乙女さんはなんか嫌味言われてますが、言い返す彼がもう悪人にしか見えないんだがwメガネのせいだ。
にしてもこのおっさんたち、化物どもの曲芸集団とかひでぇ言いよう。
忍術使えるナツミさんはなんか関西弁?いいね。いたちの屁はやばい発言に笑ったがなw
ああ、証明してみせるという流れになったか。
我が国の最新兵器と勝負させていただきたい、負ければ隊解散。その相手ならば海軍ならばどうか?
勝てば陸軍の名誉。負けたら彼らが潰したかった軍が解散する。これを受け入れない理由はないか。
A6M1計画……?って何だ。
海軍の新兵器。正式採用されれば――っていわゆる零式か。
ED、兵部のキャラソンやー。販促ですねわかりますw私は買ったぞ!

映像も過去編。なんかほのぼのしてて癒されるわぁ。
水かけられてる兵部かわえーとか思ってたら、早乙女さんがなんか怖くてw
ああ、そしてこの写真か。
次回予告、なんかイルカさんキタよー。来週、作画が本気を出すな。
isamu / THE UNLIMITED -兵部京介- / CM(0) / TB(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする










この記事に対するトラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。