<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
<< アニメ「八犬伝―東方八犬異聞―」第1話。 | main | アニメ「THE UNLIMITED -兵部京介-」第1話。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「ラブライブ!」第1話。

第1話「叶え!私たちの夢――」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1536.html)に返してくださるようお願いします

やっぱりやる、やるったらやる!
冬の新番(私にとっての)第2弾。「ラブライブ!」第1話のあらすじと感想です。
アイドル。

(あらすじ)
高坂穂乃果は、自分の通う音ノ木坂学院が廃校になることを聞かされる。
入学希望者が集まれば廃校にならない。つまりはいいところをアピールして生徒を集めればいいのだと考えるが、そのいいところが中々見つからない。
 
そんな時知った、今人気のUTX学院の活動。
翌日、早起きしてその学院へとやって来た穂乃果は、モニターに映るアイドルを見て、あることを思いついた。
アイドルとして活動する、しかし幼馴染の海未は好奇心だけで始めても、とその案に乗ってこない。
しかし彼女は部活動の最中にアイドルのことを考え、集中できないでいた。
1人ダンスの練習をする穂乃果。ことりは、穂乃果とともにやることを話し、海未もまた活動することを決める。
早速アイドル部を作ろうとするも、しかしそううまくはいかない。
生徒会長に5人集めても認めるわけにはいかないと言われるが、諦める気はなかった。

(物語をなぞりつつ、感想など)
今後の展開が楽しみ。
アイドル活動を始めるみたいですけど、それが今後どんな風になっていくかが普通に楽しみ。
個人的には結構面白いと思います。CGとアニメが混ざってるのに早く慣れればいいのだけど。
今のところは海未が一番好きかな。

いきなり女の子が歌いだしたわけだが、彼女の名前は高坂穂乃果。
彼女の通う音ノ木坂学院が大ピンチなんだそうだ。
それは昨日理事長から突然告げられた、廃校。なんと、いきなりですなぁ。
それを見た穂乃果が倒れそうだったが、なんとか友達に支えられ。
輝かしい高校生活を終わらせないために、アイドルになるということですね。
OP……こういうのを見るとアイマスみたいだなぁって思います。曲は結構好き。お、そっかこれサンライズなのね。
目覚めた穂乃果だが、どうやら彼女はそれを夢だと思っているようだが――夢ではないぞw
そりゃそうだよね。いきなりそんな廃校だなんて、と思っていたがそれはやはり現実。つか廃校の知らせ貼りすぎw
学校がなくなる……という穂乃果の落ち込みようはすごい。
……穂乃果さんはあまり頭がよろしくないのね。
そんな心配をしていたが、学校がなくなるのは生徒たちが全員卒業してからということらしい。
それならばまだよかったのかな……しかし今の1年は後輩がずっといないことになる。
と、そんなところに生徒会長が声をかけてきたのであった。
なんと……南ことりは理事長の娘でした。が、彼女もなにも聞いておらず。
学校がなくなるのは本当かと生徒会長に問えば、あなたたちが気にすることじゃないと……。

入学希望者が集まれば廃校にならない。つまりはいいところをアピールして生徒を集めるのだが……その肝心のいいところが思いつかないというねw
部活動では少しいいところがあるらしいんだが……大会6位とか地区予選奨励賞とか微妙。しかも書類審査で失格とかロボ部……w
この学校が好きだと穂乃果は言う。
帰ってきた穂乃果に妹はあんこ入りのチョコを渡すが、あんこが飽きた……?
白あんも飽きたというのは成程、家が和菓子屋なんだね。
妹はUTX学院に受けたいらしいが、そこは今かなり人気がある学院であるようで……。
あー、音ノ木坂の廃校についてはもう噂が大分広まっているようだ。確かに、受けても仕方ないって話になるよなぁ。
なくならないように考えているからなくならない。
どうにかできる問題ではないと言われるが……言われっぱなしでいいわけないよな。
母親が見ていた卒業アルバム。それをめくっていた穂乃果は何か決意したような気がしないでも。
これ借りてくね、ってその手にあるのはUTX学院の……?
寝坊ではない穂乃果がやって来たのは、UTXなんだが――本当に学校なのかよって感じですね、でかいなぁ。
でかいモニターに映る、アイドル。それを見に、なんか明らかに怪しい子キタw
あの人たちが芸能人なのかと問えば、そんなことも知らないのかと。
彼女たちはこの学校で結成されたアイドル、A-RISE。歌はうまい感じですよなぁ、そんなに好きな感じではないが。
そして穂乃果は何かを思いついたようだが……。

ことりや海未にアイドルのことを話す穂乃果。その頃生徒会長も理事長に話をしていて。
いい方法については、海未が予想したとおりでしたwまああの流れだとそう思って当然よね。
生徒会長も、今いる生徒の学園生活をよりよくすることを考えるべきとか言われてました。
穂乃果みたいに好奇心だけで始めても、というのは正論な気がするが、でも結局アイドルになって人気が出るんだよね……?
いい考えだと思うんだけどなぁ、と1人つぶやく穂乃果の耳に聞こえてきた歌声。まあありがちといえばそうだね。しかしうまいぞ。
アイドルみたいに可愛いと言ったら、顔赤くなった。ちょっと可愛い。
そんな彼女を誘ったが、意味わかんない――ってまあそうなるよねw
部活中にアイドルの妄想してた海未さんが、的外しまくりでなんか萌えたじゃないですかw
なんだかんだで少しは興味あるんだろうなぁ、アイドル。
穂乃果はいつも強引すぎる。しかし後悔したことはないらしい。小さな頃の海未可愛い。
で、その穂乃果と言えば1人ダンスの練習中。
ことりはともにやることを決断したようだが、海未はどうするかと思ったが、彼女もまた加わるか。
笑顔がいいね、海未可愛いなぁ。
アイドル部を発足させようとするんだが、3人じゃ無理で。そうか5人か、じゃあ生徒会長と副会長入れればおk。
どうしてこの時期にアイドルをするのか?
理由を聞いた生徒会長、例え5人集めてきても認めるわけにはいかないと!?
変なことを考えていないで何をすべきかよく考えるべきだとか言われちゃいましたが、これで諦めるわけはないよね。
副会長って関西弁なのね。
これから一体どうすれば、どうすればいいの!?で、再びまた最初に聞いた歌かよ!
穂乃果さんめっちゃ踊ってるけど、車避けるところはあぶねぇですよさすがに。
うむ……やはり時々CGが混じってるよね。
やるったらやるという穂乃果。次回から本格的にアイドル活動の始まりですか。
思ったより面白かったので今後も継続ですね。楽しみです。
isamu / ラブライブ! / CM(0) / TB(1)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする










この記事に対するトラックバック
【叶え!私たちの夢―】 ラブライブ! μ’s First LoveLive! [DVD]アーティスト:μ’s出演:μ’sランティス(2012-11-21)販売元:Amazon.co.jp 急に歌うよ〜♪(今期7作品目です!) 
ラブライブ! #1 | 桜詩〜SAKURAUTA〜 | 2013/01/07 5:04 PM
この記事のトラックバックURL
http://lastheven.jugem.jp/trackback/3334