<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
<< アニメ「CODE:BREAKER」第8話。 | main | アニメ「ガールズ&パンツァー」第7話。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「緋色の欠片 第二章」第9話。

第9話「悠久の約束」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1498.html)に返してくださるようお願いします

もはや、猶予はないようですね。
「緋色の欠片 第二章」第9話のあらすじと感想です。
宝具。

(あらすじ)
琢磨達の前に清乃が現れた。彼女は実は23歳であり典薬寮の職員として学校に潜入していた。
芦屋は彼女にとっての上司であるが、彼に言われてここに来たのではないという。
彼女もまた、このやり方は間違っていると思っていた。
 
友達だから助けたいと言う清乃を、珠紀は信じることにした。そして彼女が信じるものを琢磨も信じた。
村の外には出るのは無理だが、学校ならあと一晩くらいは隠れることができるだろう、と清乃は教えてくれる。
アインは琢磨が早く鬼になることを望んでいた。彼はかつて自分の中で特別だった少女に、アリアを重ね合わせていた。
彼は自分の原理で行動を始めた。そろそろ魂を喰らいたいであろうツヴァイに、ドライは最高のタイミングを用意すると言った。だからそれまでは自分と行動を共にして欲しい。
珠紀と琢磨が潜む学校に、真弘達が現れた。彼らは琢磨が鬼にならず、希望も捨てていなかったら、彼らをなんとしてでも逃がそうと考えていた。
彼らはこれからロゴスに宝具を奪い返しに行く。
ロゴスのアジトへ行こうとする彼らの前に、自分も行ってやると遼が現れた。
遼が本当の守護者であると知った真弘達だが、共に行動するかの判断は慎司に託された。
認めたわけではないが今はともに戦って欲しいと言う慎司により、遼が仲間となる。
仕掛けさえ分かれば、とドライの部屋を調べていた卓はドライに見つかってしまうが、アリアにより危機を脱する。宝具を見ることはできたが、しかし触ることはできなかった。
ドライが真弘達の存在に気づき、それを卓に託した。彼が去った後、ツヴァイによってフィーアは攻撃を加えられ、アリアはドライに気絶させられる。
フィーアはアリアを動かすための人質となった。
真弘達は卓と接触し、今どうなっているかを彼に話す。珠紀が生贄になろうとしていることを知った卓は、真弘達の側へと戻ってくる。
アリアが奴らに奪われたとアインに対して嘘をついたドライは、アインを琢磨のところへと向かわせた。
そして琢磨の前にまたアインが立ちはだかる。

(物語をなぞりつつ、感想など)
鬼になってからやって来るはずの。
方が随分来ちゃったよ。ドライの演技を見事に信じきって、なわけですが、話数からしてこれが彼との最終決戦になりそうな予感です。
にしてもドライはなんかもう……黒幕すぎる。フルボッコにされたらとても嬉しいんですが。
卓が戻ってきて遼も、ってことで宝具を奪い返せるか……。希望はちょっと見えてきた気がします。

なんとかしてみせろと遼に言われて、自分が絶対誰ひとり不幸にはさせないと言い切った珠紀。
琢磨に対してざまぁねぇなと言った遼が、何かに気づいて蹴りを放った……。どうやら誰かいるようだ、と思ったら清乃でした。
あんな蹴りがあたったら吹っ飛ぶでしょう、と彼に対して文句を言った清乃。が、遼に女の子……とか言われたw
え、23歳……?女の子ってよりは女の人だな。清乃にもどうやら秘密がありそうです、おーちゃんもしっかり見えちゃってるし、もう誤魔化しようがないのでは。
でも話すつもりでここに来たらしい。名前は本当だが実は23歳で、典薬寮の職員で学校に潜入していたと。
芦屋さんはおじさん、ではなくて自分の上司。23歳かー、でもあんま違和感なかった、高校生として。
遼は本人曰く、典薬寮に力を貸していたとのこと。
ここには芦屋に言われてやってきたわけではない……。珠紀たちを助けるのは、清乃もまたこんなやり方は間違っていると思うから。だれかの犠牲に成り立つ平和なんておかしい。
友達だから助けたい、と言う清乃が嘘を言っているようには思えないですね。信じてよさそうな気が。
珠紀はどうやら彼女を信じるようだ。そして珠紀が信じるものを、琢磨も信じる。
琢磨は限界に来てるよね、苦しそうだ。清乃に聞けば、村の外に出るのは無理だと思うとの答えが。
あー、村の外には出れないか。が、学校ならまだ一晩くらいは隠れられるとの情報が。
ここから出られたらきっとまた会おう。その言葉がちゃんと現実になればいいんですがね……。
遼は飼い犬ではない。だけど清乃は飼い犬みたいなものだものね。

言われて学校へとやって来た琢磨と珠紀。脱がせたらなんとも痛々しい感じで。しかしいい体。
アインは琢磨が早く鬼になることを望んでいました。やっぱり鬼になってしまうのか……?
彼はかつて自分の中で特別だった少女に、完全にアリアを重ね合わせてるんですね。だからあんなにもアリアを守ろうとするのか。
アインは自分の原理で行動を始めた。そろそろ魂を喰らいたいであろうツヴァイに、ドライは最高のタイミングを用意するつもりらしい。誰の魂を喰らわせるつもりなのか……。
学校に隠れていた珠紀だけど、誰かが入ってきた!?と、それは真弘達。彼らでよかった。
まず話を聞かせてくれ、と言われるが、琢磨は鬼斬丸を構え……!
言われてようやくそれが誰か気づいたようだが、祐一は琢磨のためにも彼を殺さなければならない、と。

琢磨は化物になんかならない。自分が見た夢では琢磨は常世神で千年前の鬼じゃなかったと言う珠紀の言葉を、皆なら信じてくれる……はず。
琢磨は絶対に鬼斬丸の力になんか負けない!と言いきる珠紀がいい。本当に信じてるのだなぁ。
思ったとおりだと言った祐一達。鬼斬丸の力にも負けず希望を捨てていなければ、彼らはどんなことをしても珠紀達を逃がそうとしていたんですね。仲間って素晴らしい。
信じるのは目の前のお前ら。過去なんか格好いいとか、真弘先輩かっけー!
これからロゴスに宝具を奪い返しに行くと言う祐一たちだけど、大丈夫だろうか。
でも卓さんがいて、フィーアがこっち側につくみたいなこと言ってたから、もしかしたなら。
静紀はやっぱり本気ですよね。慎司はいざという時のために食べ物を用意してくれていて。
真弘に珠紀を託された琢磨。真弘の想いが伝わるね……。
真弘達は真弘達で行動する、ロゴスのアジトへ行こうとする彼らの前に、自分も行ってやると遼が!
慎司は関係ないなら〜とか言っていたが、めっちゃ関係あるよね。
遼こそが本当の犬戒。典薬寮の力を借りて、狗谷の家の子供であるように細工した。
お前らだけじゃ頼りないと言うのは、失礼だが同意だったりするのである。
鬼斬丸をなんとかしたいのは遼も同じ。犬飼と言蔵家の因縁は慎司に決める権利がってことで、決断は慎司に託された……。
慎司は遼を認めてはいないが、今はともに戦ってくださいと言うのが彼の答え。
そして皆で、ロゴスのアジトへ。

仕掛けさえ分かれば、となにか調べている卓だったが、そこにドライとツヴァイが。
ドライの部屋で何をしているのか?まともに答えたらやばそうだな、と思ったが、そこにアリアと言う助け舟が。
宝具を見せろと自分が言ったと彼女が答えたことで、危機は脱しましたな。
言ってくださればいつでも見せる、とドライが見せてくれたが触らせてはもらえなかった。やがて穴は閉じ……。
と、そんなところに真弘達がやって来ましたね。そっちには卓が向かうことに。
その後ツヴァイにフィーアがやられ、アリアもまた……!
フィーアはドライに託された。アリアを動かすための人質として。
遼は鼻がきくので森の中をすいすいと進む。で、卓に出会い……彼は珠紀が鬼斬丸の生贄になってしまいそうだと知る。
おお、卓さんもこっち側に戻ってきたなぁ……!
アリアが奴らに奪われた、と言うドライの演技がなんともわざとらしい。アインは完全に信じちゃってるけど。アイン手ごわそうだが琢磨大丈夫か。
Cパートにて琢磨の前に再び立ちはだかったアイン。モナドとかなんのことって感じだよな……だって奪ってないから。
今回のおまけは遼です。俺のそばにいろと言う遼は安定の格好良さだわ。照れる!
isamu / 緋色の欠片 第二章 / CM(0) / TB(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする










この記事に対するトラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。