<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
<< アニメ「DOG DAYS´」第11話。 | main | アニメ「薄桜鬼 黎明録」第11話。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「輪廻のラグランジェ season2」第11話。

第11話「鴨川の海の向こう側」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1431.html)に返してくださるようお願いします

これからは、笑うのも凹むのも、ずっと一緒だ!
「輪廻のラグランジェ season2」第11話のあらすじと感想です。
同志。

(あらすじ)
ファロスはまどか達に呼びかけを繰り返すも、応答はない。
異常事象の観測地域は拡大中であり、本気で地球は呑み込まれてしまうのか。
輪廻の世界へとやってきたまどかの前にはディセルマインが姿を現す。
彼を許すまいとするまどかは、今までにあげたまるを返せと言う。武器を持ち突っ込んでいくが、盛大に吹き飛ばされる。
 
アステリアはモイドに問うた。ディセルマインに何をしたのかと。
しかし彼は何もしていない、強いて言うなら本当の気持ちに気づかせてあげたのだと言う。
輪廻とは人の心に通じる場所、橋渡し。インターフェースであるウォクスが二つの世界の行き来を認め、与える証こそがメモリアだ。
メモリアを与えられた人間とウォクスとの契が強ければ強いほど、人間の心がより深く輪廻の力に添加されることに、モイドは気づいた。
かつてモイドは何者かの意思を聞くため、その身をウォクスに捧げようとしたが、意思を聞くことはできなかった。
失意の底に沈んだモイドの前に現れたアステリアだったが、彼女がモイドを満たすことはなかった。
それが悪いのだと言うモイドは、ようこに殴られる。
過去のディセルマインとヴィラジュリオを見たまどかは、2人が同志だったのだと知る。それはまどか達と同じだ。
やがてレ・ガリテとデ・メトリオは停戦に合意する。未だ暴れるディセルマインは、まどか達に見事にぶん投げられる。

(物語をなぞりつつ感想など)
最後はやはり3人で。
力を合わせてディセルマインを!ってことでした。これで彼は元に戻ってくれた……よね?
戦いがいまいち盛り上がらんかったのは残念なのだけど、まあ次回の最終回はそれなりに楽しみです。

並ぶ椅子。そこに姿を現したのはユリカノか。
ダメだよラン、ムギナミとか言うまどかさんはちょっとエロかったかもw
そこで意識がはっきりしたまどかだけども、そこにはディセルマインは勿論、ランにムギナミもいなくて。
指示に従って、鴨川女子に避難してきた住民の皆さん。カラスが落ちてきた、と思ったら……。
ファロスはまどか達に呼びかけを繰り返すも、彼女達から返事はない。いるの輪廻の世界だもんな。
異常事象の観測地域は拡大中。本気で地球は呑み込まれてしまうのか。
二万年前の惨劇の再来――そうなる前にまあ、なんとかなるんだろうが。
世界の終りを予言する遺跡ならいくらでもある。答えはもうすぐ訪れるというが……さてどんな答えが。
ひとりぼっちなランの背後に現れたのは一体誰だ。まどかの前には、ディセルマインが姿を現した!
うわー、なんかとりこんでる?で、まどかはとりあえずウォクス乗ろうぜ。おお、みどりが守ってくれた。
ヴィラジュリオ一応生きてた――けど、大分ボロボロだなぁ。助け出されて一命を、って感じでしょうか。
確かにヴィラジュリオともう一度手を取り合う、ってなったときは、おお、ってなった。とても残念です。
ディセルマインを許すまいとするまどか達。あげたまる、をいますぐ返せ――と。
で、モイドさんは何をお待ちなのでしょうか。
ディセルマインには一人ずつ対応しても勝てる感じがしない。なんか合体技みたいなのないのか。
こんなヤツも倒せないなんて、ばつだ!と剣持って突っ込んでったからダメージくらいは、と思ったが、そんなことなかった。見事にぶっとばされたなぁ。
鳥とかだけではなく人々も食われ始める。その手はキリウス達にも伸びるが……彼らなら間に合うだろう。
いいよ、素敵なよどみだと言うモイドさんが気持ち悪い件。と、そんな彼のところにアステリアが。
あー、本当に二万年前の人間なんだね、モイドさん。

思惑通りに踊った哀れなるメイクン。昔は中々よいプロポーションの持ち主だったようです。
ディセルマインには何もしていない。しいて言うなら本当の気持ちに気づかせてあげた、どれだけヴィラジュリオを憎んでいるのかということを。
愚行の先に何を望むのか?モイドは、どうやら彼のものの声を聞きたいようで。
輪廻とは人の心に通じる場所。橋渡し。インターフェースであるウォクスが二つの世界の行き来を認め、与える証こそがメモリア。
メモリアを与えられた人間とウォクスとの契が強ければ強いほど、人間の心がより深く輪廻の力に添加されることを。
そして偉大なる何者かの意思を感じたと――。成程、メモリアって……。
かつてモイドは何者かの意思を聞くため、その身をウォクスに捧げようとしたんだそうだ。まあ無駄だったみたいですが。
失意の底に沈んだモイドの前に現れたのがアステリア。
全てはあの日、自分を満たしてくれなかったアステリアが悪い、ってこれは殴られても仕方ない。

ダメだったよとみどりに話しかけるまどか。倒さなければランの兄が正しいということになってしまうから。
と、輪廻の世界でも携帯通じるのねwメールが届きましたが、文面から誰であるかは察しが付きますな。
まどかが見たのは、過去のディセルマインとヴィラジュリオ。2人は同志で、笑うのも凹むのも一緒だ、なんて言って拳を打ち付け合った、そんな時が確かにあった。
それを見てそういうことか、と何やら理解したまどかは、憎しみもすっかり消えてしまったか。……まあ、ぶっ飛ばして目覚めさせてあげてくれ、と。
そして落ちてきた弁当。それを食べて頑張るしかないですな。
まどかとムギナミに自分の兄が鬼になってしまって謝罪するラン。それからムギナミだけど――三人ともめっちゃ近くにいたんですねw
殴られたモイドはマジざまあですが、しかしあっさりつかまったなぁw
彼は誰でも良かった、と語る。己の全てを開放してくれれば、声を聞かせてくれる可能性のある方ならば。
モイドに感謝するアステリアは、なすべきことが見えたという。それは、まどか達を信じること。
おいい、なんか皆で弁当食べてのんびりしはじめたぞwここであの椅子が。
うん、でもまあこれでこういう状況にもかかわらず、そうするのがなんかいいよねw
ディセルマインはヴィラジュリオを同志として信じていた……うん、それは分かった。あ、ヴィラジュリオ目覚めた。
レ・ガリテとデ・メトリオは停戦に合意!てことはもう、本当あとはもう、ディセルマインをなんとかするだけやね。しかし顔やべぇよ……。
最後は3人で力を合わせてディセルマインを。……こういうのって本来盛り上がる場面なんだがなぁ、いまいち盛り上がらんよね。見事にぶん投げられたんだが……うん。
次回予告、2期もついに最終回です。どんな結末を迎えるのか、やっぱり最後は皆バラバラですかね。
isamu / 輪廻のラグランジェ season2 / CM(0) / TB(1)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする










この記事に対するトラックバック
ここはどこ?確かダークオーラ発して上昇したラン兄ことディセルマインを三人娘が追っかけてたはず。でも気がつくと海辺にまどか一人、ランもムギナミも見当たらない。いったい何が起こったのか。どうも前の様に謎空間に囚われてしまったみたいです。そしてここでもラン
この記事のトラックバックURL
http://lastheven.jugem.jp/trackback/3245