<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
<< アニメ「ブラック★ロックシューター」 第2話 夜明けを抱く空 | main | アニメ「妖狐×僕SS」 第5話 春の蜻蛉 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「P4 Persona4 the ANIMATION」第18話。

第18話「I Anniversary to Become a Family」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1182.html)に返してくださるようお願いします

悪かったな、菜々子。寂しい思いをさせてばかりで。
「P4 Persona4 the ANIMATION」第18話のあらすじと感想です。


(あらすじ)
本を読んでと菜々子は堂島に頼むも、そこへ電話が入り彼は仕事へ向かう。
それはひき逃げ事件だった。堂島の妻もまた交通事故でこの世を去っていた。
10月11日。絆創膏を探していた鳴上が偶然菜々子の母親の写真を見つけた。
 
ほしがる菜々子にいいか聞いておいてあげると言った番長が堂島に聞けば、好きにしてやってくれという答えが返ってくる。
菜々子が痛みを訴え始めた。病院へと考える堂島だったがそこへ電話がかかってきて、また家をでていく。
そんな様子を見た菜々子は、お父さんは菜々子の本当のお父さんなのと疑い始めてしまう。
菜々子は授業参観のプリントを渡そうとしていた。それは鳴上の手からわたるが、堂島はいつでもいいと言った。
いつであってもいけないだろうからだ。
それを聞いた菜々子はこなくていいとその場をさったが、その後の堂島と鳴上のやりとりを聞いてしまい、ひき逃げのことを知る。
ひき逃げについては話そうとしない堂島。ついに菜々子は、お父さんは本当のお父さんじゃないんだと言い出す。
そして飛び出してしまった菜々子をさがすが、そこへ救急車のサイレンが聞こえ、走っていくその姿が見えた。
あの場所に、菜々子はいた。3人での思い出を語る菜々子は、お母さんや自分のことを嫌いになってしまったのかと言った。勿論、そんなわけがなかった。
菜々子も寂しかったがお父さんも寂しかったと理解した菜々子は、これからはお母さんの分まで頑張るといった。
3人が家族になった記念日。堂島の奥さんのマグカップは、鳴上が使うこととなった。

(物語をなぞりつつ、感想など)
家族になった日。
ということで今回は堂島家のお話でした。いい話だった……いい話だったんだけどね。
フラグが……フラグがね。なんか後にとんでもないことが起こりそうでそれを考えると胃が痛いw
まあ次回は素直に楽しむとしますが。

ようこそ我がベルベットルームへ。
新たなる絆がもたらした運命のアルカナ。次々と力を得ていくあなたの姿は美しいという……。
心という宇宙に入り込めるのは心だけ。
マーガレットとかけて鳴上悠ととく。……主人公の名前をマーガレットさんが口にしたのって初めてだっけか。
その心は?嫌だ、何もかかってなかったわってマーガレットさん可愛い。
どうやら悠は心の寛容さを試されていたらしい、そして合格だそうです。……番長はめっちゃ心広いよね。
雨の日。傘をさして歩く女のところに車が突っ込んできて……。
車外に出て救急車を呼ぶなりなんなりするかと思えば、その車はなんと逃走。ひき逃げですね。

ほら菜々子、と飲み物を差し出してきた堂島さんに対してありがとうと笑った菜々子可愛い。
そして鳴上にも珈琲を。
堂島さんは結婚するとき珈琲だけは自分がいれるといったそうだ。それが癖になっていると。
本を読んでと父親に頼んだ菜々子だったが、そこにタイミング悪く電話が。
どうやらまた事件が発生したようですね。そうなると当然今から向かわなければならない。
今日は帰れないかもしれない。菜々子はいってらっしゃいと言うが、その表情は悲しそうです。
どうやらひき逃げ事件が、ってのがあのアバンの……。
堂島さんの奥さんも交通事故でなくなったとのこと。そんなことさらっと……おい。
10月11日。林檎をうさぎさんにしていた鳴上が手を切った。
そして絆創膏を探すのだが、そんな時偶然見つけた菜々子の母親の写真。
どうやら堂島さんは母親の写真を全部しまってしまったそうだ。それは母親が交通事故で死んでしまってから。
……写真をしまったのも菜々子のためなのでしょうか。
菜々子としてはそりゃあ写真持っていたいだろう。鳴上は聞いてみてあげると。許可出るといい。
お母さんが死んでかわいそうだと菜々子は言う。お父さん好き、と言う菜々子可愛いいいい!
お兄ちゃんも好きとか破壊力抜群ですね。やっぱり女性陣では菜々子ダントツやな。

どうやらもうすぐテストな花村さん逹。そんなところに鳴上と菜々子も。どうやらクマと約束してたらしいぞ。
何かと思ったらデートの約束wテストで一番になったら菜々子がプレゼントをくれる、だと!?……めっちゃがんばる。
本当の自分がまだわからないクマ。気づいたらあっちの世界に住んでいたという。
物語も結構終盤ですが、果たしてクマは本当の自分が見つけられるのか……。
クマの話を聞いていた菜々子は、きっとクマは王様で、悪い呪いが解けるといいね。あああ、菜々子可愛い。
その夜だが、なんか堂島さん疲れてる……当たり前か。
菜々子が見つけた写真を飾ってあげてもいいかと問えば、鳴上のほうが菜々子のことがよく分かるだろうから好きにしてやってくれと。
……父親からそんな言葉が出てくるとは悲しい。
そこへやって来た菜々子は、学校のプリントを渡そうとするが……ちょ、菜々子!?
お腹のしたがチクチクすると言う。そしてそんな時に足立から電話があって……封書が。果たしてイチハラとは?
母親の交通事故に何か関係してるのかな。
結局菜々子のことは鳴上に任せていっちゃいましたが……これも仕方ないことなのだろうか。
薬でどうやら落ち着きはしたらしい。お父さんは菜々子の本当のお父さんなのと疑い始め……!
だって菜々子は悪い人の方が大事なのでしょうと。
そんなことないよ、菜々子のが大事に決まってるじゃないか。これ堂島さん聞いたら凹むよ。
学校で配られたプリントは授業参観のものでした。……職業刑事だもん、無理だろうね。

10月12日。今日も怒られる足立。分かるまで調べるのが刑事の仕事だろう……と。
そこへやって来た鳴上に、足立は堂島さんはよくやる、家でもあんな感じなのかと。
連続殺人のホシが納得いかないと一人で調べ、今度はひき逃げで目の色を変える。もしや、奥さんもひき逃げで亡くなったのかな。
頼まれてた着替えを持ってきた鳴上は、授業参観のプリントを渡す。希望日はいつでもいいらしいが……。
菜々子のことを聞かれた鳴上は、菜々子が言っていたあのことについて言おうとしたんだろうな。
ちょっと時間あるかと言われてやってきたのはあいかのところの。
イチハラってのは堂島さんの先輩で、ひき逃げ事件で鑑定やってもらってたんだと。
あ、やはり奥さんもひき逃げで亡くなってたのですね。寒い日で目撃者もなくて発見が遅れに遅れた。
……あのアバンて堂島さんの奥さんだったりしたのだろうか。
菜々子はいつまでたっても来ない迎えを待っていた……って切なすぎる。
殺されたなんて言えず、足取りがつかめてないことも。
そうやってホシをあげることも菜々子のためなのは分かるが、具合悪いときくらいは一緒にいてあげて欲しいですよね。
お前に何がわかるなんて言われちゃいましたが。
いつでもいいと言っていたのは本当のこと。授業参観ははじめて。皆お母さんもお父さんもくるのだと。
ってまあフラグですよね。これんのか。
お母さんはもうどうにもならないから、せめてお父さんである彼だけは来て欲しいのに。
あの写真は写真立てに。菜々子が嬉しそうでまた可愛い。
死んだらどこにいくのか問われて天国だと答えた鳴上。菜々子も死んだら天国に行くのかな、とかやめて……フラグよ……。
このあたりの番長イケメン。そんな彼の寛容さはついにおかん級になる。勇気も豪傑、そして知識は博士級へ。

10月13日。一年前の事件のことを調べられるかと白鐘に言った鳴上。
その事件のことを雪子は覚えているようで。白鐘は解決は厳しいだろうと言うが……犯人見つかって欲しいよ。
本当堂島さんがやりきれないのは間違いないと思う。一刻も早く捕まえたいだろうに……。
お母さんの写真ここに飾ったよ、から始まる会話。もう嫌な予感しかしない件。
後にしてくれという堂島さんは本当無理してる感じで。やつれておるよ。
授業参観については本当にいつでもいい。何故ならいつだって行けそうにないから。……ですよねー。
本当に楽しみにしていた身としては辛いよなぁ。
もういい、来なくていい。お父さんは菜々子より悪い人が大事なんでしょう?
遂にいってしまったか。勿論菜々子の気持ちだってわかるんだけど、堂島さんの気持ちね。言い方がアレだよね、もうちょっとあっただろうと。
もう少し菜々子とちゃんと向き合ってあげたら。とか口出しする番長はまるでおかんである。
菜々子よなんで戻ってきた。でも、ひき逃げのこと菜々子に話してあげてもいいかもしれないね。
勿論堂島さんは菜々子のためを思っての発言だと思うんですけどね……。

お父さんは本当のお父さんじゃないんだ。ってうわあああ、菜々子。しかし間違いなく堂島家の娘です。
しかしあの菜々子があんなに怒って泣くなんて……溜め込んできたものがあふれた感じですかね。
飛び出してしまったため勿論探すことになるんですが、いない。
どこかに行きたいと言っていなかったか?そこで出てくるのが……天国ですね。
そんな話してるときに救急車のサイレンとかやめてくれよ!そんな時にもしやと思って駆け出すのは当然。
駆けていった先にいた菜々子は無事。お前が行ってやってくれ、って違う……そこは堂島さんや。
また逃げるんですか、と言った番長。ああ、おかん級理解。
3人でのここでの思い出を語り始めた菜々子。菜々子泣くなよおおおお、堂島さんが奥さんや菜々子のこと嫌いになるわけないじゃないか!
抱きしめるところとかいい場面すぎて辛い……泣ける。
お母さんが死んで菜々子は寂しかったがお父さんもずっと寂しかったんだねと。これからはもう泣かない、お母さんの分も頑張るとかええ子すぎて……。
そんな本日は3人が家族になる記念日。なんか堂島さんが可愛いですw成程番長が奥さん……(そういうことじゃない)。
授業参観もいつでも来てくれるそうでよかったね。この団欒の図がやべえ……また泣けるわ。
これからも犯人を追い続ける、これからも守っていくという堂島さんかっけええええええ!そして写真がやばい。
次回予告、感動を全部吹き飛ばすような回がきそうです。女装回っぽいですね、多分一番ひどい回になるだろう……w
isamu / P4 / CM(0) / TB(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする










この記事に対するトラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。