<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
<< アニメ「夏目友人帳 肆」第6話。 | main | アニメ「ブラック★ロックシューター」 第2話 夜明けを抱く空 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

ドラマ「ストロベリーナイト」第5話。

第5話「過ぎた正義」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1180.html)に返してくださるようお願いします

人の力を信じてる。

姫 川玲子(竹内結子)は、一連の不審死に元警部補の倉田修二(杉本哲太)が関与していることを確信。さらに倉田は恋人を殺害して服役中の息子、英樹(石黒英 雄)が出所したら、彼をも殺そうとしているのではないかと危惧する。倉田の勤め先を訪ねた玲子は、英樹は自分が守ると宣言した。
玲子は今泉春男係長(高嶋政宏)に、一連の不審死を再捜査させて欲しいと頼む。このままでは倉田が英樹まで殺しかねないと迫る玲子に、今泉は証拠をつかんでくることを条件に了承する。

姫川班の必死の捜査にも関わらず、証拠は挙らない。消沈する玲子を今泉は飲みに誘う。そこは、かつて今泉が倉田と飲みに来た場所だった。倉田の犯行を疑う今泉。玲子は倉田が英樹を殺して自分も死ぬことだけを目的に今を生きていると話す。

母親の遺言があるという玲子に、英樹が初めて面会に応じた。遺言とは今泉が倉田の亡き妻に聞いたもので、英樹の犯行にはよほどのことがあったに違いないというもの。母親は信じていたという玲子の訴えにも、英樹の反応は冷たかった。

空しさに苛まれる玲子は、英樹が殺害した恋人の家を訪ねる。応対した母親は、最近になって気がついたと娘の携帯電話を見せてくれた。そこには、英樹とは別の人物からストーカーまがいの行為を受けているとのメールが残されていて…。(公式よりあらすじ)


第5話。別に1話でまとめてもよかったんじゃ?と思った今回。まあ面白かったんだけどね。
姫川は倉田修二が不審死に関与していることを確信したわけだが、その倉田は容疑者の中に容赦なく撃鉄を突っ込むような、そんな危険な人物。
もうすぐ出所予定の息子に殺意がむいていると危惧する姫川だけど……。
倉田の息子である秀樹が事件を起こしたことで、倉田の妻は秀樹の恋人であった彩香、その父に殺されることに。
姫川はなんとしてでも秀樹を守ろうとするが、24時間守るなんてこと不可能で。菊田にも言われてましたね。
秀樹の担当弁護士に話を聞くと、彩香には抵抗した様子がなかった。秀樹本人も黙秘で厳罰を望んでいたようで?
母親の遺言があるという玲子に、英樹が初めて面会に応じましたね。訴えにも彼の反応はなんとも冷たいものでしたが。

最後の望みと言った感じで絢香の母のところへ向かうと、携帯にずらりと並ぶのは「石澤琢斗」と言う男の名でした。
どうやら彩香はストーカーまがいの行為を受けていたようだ。交際を迫られ、断れば父親をクビにすると。
傷物にされてしまった彩香は死ぬしかないと思って、それならば恋人の手で、ということですか。
ならば抵抗したあとがなかったのもうなずけるというもの。
やがて出所した秀樹。僕に死んで欲しいんでしょ?と言った瞬間もう嫌な予感しかしなかったですけどね。
秀樹は自殺。修二は息子を手にかけることができなかったのでした。
苦しみ抜いて死んでもらわないとつじつまが合わない。崩れ落ちた倉田にそういった姫川。
今回は過ぎた正義が生んだ悲劇って感じですね。
間違いを背負っても生きていける、痛みも間違いも全部背負えるくらい強くなれたなら……。
isamu / ストロベリーナイト / CM(0) / TB(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする










この記事に対するトラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。