<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
<< アニメ「フラクタル」第10話。 | main | アニメ「GOSICK-ゴシック-」春来たるGOSICKスペシャル。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「とある魔術の禁書目録供彗23話。

第23話「開戦前」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-623.html)に返してくださるようお願いします

俺はこれから英語を勉強する!!
「とある魔術の禁書目録供彗23話のあらすじと感想です。
日常会話のレベル3。

(あらすじ)
戦いが終わり、目覚めたカザキリは当麻の右手で全て終わらせてほしいと頼む。
しかし彼は自分の友達を消してしまうなら、こんな右手はここでぶちきったほうがまたマシだと言った。
一方通行を心配するインデックスは医者を呼んでくるといってその場を離れる。すると、そこにある人物が現れ、一方通行に協力を要請する。
 

学園都市が消えたとして能力者に居場所はあるのか?そのほかの技術に関しても同様だ。
今回の首謀者を知りたがる一方通行だが、どうせそれはスケープゴートだと言う。
クラスで吹寄と会話をしていると、何故か皆で鍋を食べる展開になる。
すき焼きを食べるその場所で当麻は、保護者から、もし戦争が起きたら学園都市は危ないから子供を返して、と言う問い合わせが来ていることを知る。
鍋が終わり、戦争を何とかしないといけない、と考えていると当麻は土御門に声をかけられる。
今まで甘えていた自分。しかしこれからではいけない、新しい世界に足を踏み入れなければいけない。
決意した当麻は英語を勉強する、と言われて土御門に殴られる。
グループに協力することになった一方通行の標的は、駒場利徳と言うスキルアウトのリーダーだ。
しかしその前に、その辺りで仕事をしていた結標が彼と接触する。

(感想)
最終回目前なのに何やら新展開……?
なんかもう3期フラグですよね。
最終回で新たな人物出てくるみたいだし、これでないなんてことはきっと……。

戦いが終わり、カザキリのもとへ駆け寄った当麻。
倒れるもやがて気づいた彼女は、なんでこんなことになってるのか?全部自分のせいなのに、何故自分だけ無傷なのかと……。
皆と一緒にいられないなら何故自分は生まれたのか?
もう嫌だと言う彼女は、自分を殴って全てを終わりにしてくださいと当麻に言うけども、当麻がそんなことするわけないと思うのです。
カザキリに見せた表情がいい。自分の友達を消してしまうなら、こんな右手はここでぶちきったほうがまたマシ。
胸を張れ、前を見ろと言う当麻さん。彼の言葉が素敵です。
カザキリがいつ消えてしまうかも分からない。それまでにインデックスとも合流を。その後の言葉にまた素敵だ……と思うのでした。

美琴は携帯で会話しながら見事に敵を倒したのか、さすがだ。
インデックスは医者を呼んでくるといってその場を立ち去り。と、そこに現れた人物が……。
テレパシーで会話。行動を共にする気はありませんか?と言われ、学園都市は戦争でも始める気なのかと返す一方通行ですが、それについてはお答えできないと。
……否定はしないのね。
ふざけんじゃねぇよと答えた一方通行に対して、学園都市はここが正念場だと。抗いたく、一方通行にも協力してほしい彼ら。
学園都市が消えたとして能力者に居場所はあるのか?そのほかの技術に関しても同様。
今回の首謀者を知りたい一方通行ですが、それはどうせスケープゴートだと言います。
そして再びの問い。好きにしろ、ってことは協力するってことか……。って、銃声!?若干ドキッとした。

アックアのところにテッラと言う人物から電話が。中の人は芳忠さんか。
次はどう出る?なんなら自分が標的の首を切り落とすというアックアですが、詳しい話を聞いた上で学園都市をどう落とすかを考え直すことに。
小細工は苦手なアックア。利用価値がある、例えばあの堕天使……って誰なんだろう。
きっとそのテッラってのが思ってるほど、学園都市は脆弱じゃない……と思いますよ。
アレイスターに対して、自分の患者をおもちゃにするのはやめてほしいと言うのは冥土返し。
かつてアレイスターは彼に命を救われたとのこと。一体過去に何があったんだろうな、気になる。
もう止まれない、その段階は過ぎたと言います。やめるなんてことは出来ないようで……。

授業が終わって購買へ急ぐ生徒達。当麻さんのお弁当の中身がちょっと気になります。
サトイモを食べてみなさい、と言われて顔を赤くした姫神がなんか可愛かった。喉詰まらせたみたいで笑ったw
言われたとおり背中をさすってあげたんだけど、ん?何か音が。もしかしなくてもブラのホックが外れたかw
その後やって来た吹寄。今日の彼女はフロントホックなんだとか。
戦争。吹寄はそれが始まり値段が上がることを心配。
ならば鍋とか食べておいたほうが得なのかな、と言えば青髪ピアスに土御門が会話に入ってきて。
彼らだけではなくて他の生徒も話しかけてきて……これはクラス全員で夜ご飯な展開?吹寄おでこデラックスw
……正直前髪おろしてたほうが可愛い。
居候の話をしながら廊下を歩く小萌先生と黄泉川先生。
と、めっちゃ盛り上がってる当麻のクラス。今晩の鍋はすき焼きに決定したようです。

クラス全員ですき焼き、な場にはインデックスもいるのですが、肉でけぇw
それを眺めるスフィンクスにも何か食べさせてあげて、と思ってしまう。
小萌先生によると、保護者の皆様からもし戦争が起きたら学園都市は危ないから子供を返して、と言う問い合わせが来ているんだとか。頭の痛い話だよな、先生方にとっては。
実は仕切り屋さんな吹寄!?肉を求めるインデックス、一口も食べてなかった当麻さんはその後食えたのだろうか。
戦争を何とかしないといけない、と考える当麻に声をかけてきた土御門は、これから起こる戦争が全部自分のせいだと思っているのなら大間違いだと。
戦争が起こったのは裏方がしくじったから。戦いの規模が変わる、今のままで局面を潜り抜けるのは難しいとか、どんだけ凄い戦いになるのか……。
今まで甘えていた自分。しかしこれからではいけない、新しい世界に足を踏み入れなければいけない。
一体どんな決意をしたのか、と思っていたんだけど、英語を勉強する!ってシリアスな雰囲気台無しであるw
今までは皆日本語で合わせてくれてたけど、ってまあ殴られても仕方ないよねw

武器を決める一方通行のところに現れたのは海原光貴(顔も名前もニセモノ)。そういえば過去に出てきたなぁ……今まで忘れていました。
さっき一方通行に声をかけてきたのは彼だったのね。
統括理事会から仕事の依頼が入ったという光貴。隙を突いてくる勢力の一掃が今回の仕事ですが、それは一方通行に言わせればくだらないこと。
勝手に落ちてきたのはそっち、と言えば一方通行が……!光貴は胸倉掴まれても余裕な感じ。
標的の対象はスキルアウト。現在彼等はおもちゃを作ってるのだと言います。
数日間のうちにあちこちで工作中な彼らがやることは、保安上の問題として取り上げるようなことじゃないけど、結構な件数ですな。
警報は解除できない、内も外も敵だらけな学園都市。
駒場利徳ってのは、何となく強そうな雰囲気?まあ一方通行さんならあっさりと倒してしまうんじゃないかなと。

初陣な一方通行には土御門から忠告。当麻さんとほどじゃないけど、この2人の会話もいいなぁと思うのです。
自分達のことを信じるな、グループにゴールはない……。
結標の名前を聞くのもちょっと久しぶりな感じですね、彼女が狙うのは金なんだとか。
始めるとしますか、の一方通行の言い方が好き。仕事をしている結標は、強く見えるんですけどね(いや、実際強いほうなわけか)。
駒場利徳と接触した結標、彼女が先に倒してしまうんでしょうかね。それとも2人で相手をする展開?
次回予告。次回で最終回だよね、そんな雰囲気がないなぁ、一方通行と当麻が再び接触するのか、気になります。

isamu / とある魔術の禁書目録 / CM(0) / TB(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする










この記事に対するトラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。