<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
<< ドラマ「バーテンダー」第5話。 | main | ドラマ「相棒Season 9 」第18(最終)話。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「レベルE」第9話。

第9話「Love me tender」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-600.html)に返してくださるようお願いします

聞くんじゃなかった、こいつはやはり悪魔の申し子だ!
「レベルE」第9話のあらすじと感想です。
他の方法。

(あらすじ)
幹久が女だと知った王女は1人そこから立ち去ってしまう。
予定を早めて母船に戻ることにした王女は、前女王と相談して今後の対応を決めると言う。
これからマクバク族はどうするのか?マクバク族が相手を変えたという前例はない。
幕は降りた、そう思っているクラフト達を待っていたのは王子だった。

この問題は解決したと思わない、王子はそう思っている。コリンには盗聴器が仕掛けられていた。
幹久は王女と落ち合うつもりらしいが、メモは燃やされていて分からない。
推察するに、幹久の脳はきわめて男性に近い。身体なんてどうにもでもなる。
サキ王女は、偉大なマクバクの血を受け継ぐ自分が、同性を好きになるなんてミスをおかすはずがないと考えているであろう。
幹久は、遺伝子的にも限りなく男性に近い可能性があると見て間違いない。
王女と落ち合う場所が分かったものの、僅かな差で幹久は攫われてしまった。
何かされたのは間違いない幹久には、ここ数日の記憶がなかった。それはもう一度運命的な出会いをやり直すためだ。
幹久を攫い、ワクチンで元に戻そうとするもプロテクトがかけられており使えない。
手段を選ばないならば方法がある。それを聞くクラフト達の表情が段々と沈んでいった。
数ヵ月後に、サキと幹久は運命的な出会いを果たすが、それは王子達が仕掛けたことだった。
王子の策とは、幹久のクローンを作り本物と同じ人生記憶を移植する。
交配時に女王の体内に侵入し、人類を滅ぼす悪玉ウィルスを破壊するようにプログラムされたアンチウィルスをクローンに注入した上で、本人と入れ替える。
幹久今日子本人は、王女が二度と一目ぼれしないように多少遺伝子をいじくった上で、遠くの地方都市に引越しさせる。 勿論記憶もいじくってだ。
クラフト達もこれで重犯罪者の仲間入りとなってしまった。

(感想)
一応解決はしたものの……。
なんだかすっきりしない終わりかたになってしまいましたね。滅亡の危機は回避されたのですが。
王子のほかの方法ってのが気になりますね。どんだけの負担が重いのか。

マクバク族のサキ王女は、幹久と言う地球人に一目ぼれするも、実は幹久は女だった!
幹久今日子。それは明らかなる女性の名前、幹久は大切なのはお互いの気持ちだと言うけど、王女の表情が。
彼女は1人そこから去ってしまいました。広い宇宙には、男と女で成り立たないこともあって。
王女は婿探しにきたんですから、そりゃ女では困ると言う話です。
過去、女ばかりを好きになっていた幹久。断られ続けて……。
幹久は運命の女性が彼女だと思ったようですが、そうではなかったのか。
予定を早めて母船に戻ることにした王女は、前女王と相談して今後の対応を決めるそう。
地球とは縁がなかったのでしょう、と言うクラフトは、心の中で凄く喜んでいるのだろうな。
なんとも後味が悪い終わりになってしまいましたが、クラフトだけは心を痛めていない感じか。
これからマクバク族はどうするのか?マクバク族が相手を変えたという前例はない。
王女は辛かったのか、しかしどちらでもいい。幕は降りたのだから……。地球は救われたのだろうか?

クラフトを待っていたのは王子でした。戻ったのはついさっきで、報告することがあるだろうと言われるも……王子はマクバク族が地球に来ていたのを知っていた……。
のではなくてカマをかけただけ。クラフトが座り込んでしまった……w
ここが分かったはカンではなく、クラフトがホテルの予約に自宅の電話を使ったから。
盗聴……ではなくて記録(王子曰く)から割り出したみたいです。掴みかかろうとして、サドとコリンに取り押さえられるクラフトがw
なるほど、と言う王子は何を企む?

王女と別れて落ち込みまくりの幹久。ドアがノックされたので出てみれば、一枚の紙が落ちていて。
この問題は解決したと思わないという王子。女の涙は信用してはいけない……!
コリンに仕掛けられていた盗聴器に気づいた王子はさすがですね。
通訳は女だったこと以外はほぼでたらめだと知ったサキ王女の笑みが何か悪人みたいな。
自分が好きになった相手を女性だと思い込み、油断していることも分かったと。
幹久がいるはずの部屋を訪れるもおらず。王女と落ち合うつもり……?あ、メモを燃やした跡が。
相手が女ならば男にかえればいいだけの話。昔は自分も女だった、とさらりと言った王子。
それは嘘……ですよねw暴れるクラフトが面白すぎる。
推察するに、幹久の脳はきわめて男性に近い。身体なんてどうにもでもなる。
偉大なマクバクの血を受け継ぐ自分が、同性を好きになるなんてミスをおかすはずがない、と考えているであろうサキ王女。
幹久は、遺伝子的にも限りなく男性に近い可能性があると見て間違いない。

ドグラ星の連中はあわてふためいているころ。……まあその通りなわけで。
しかし幹久はもう王女の手に落ちたも同然なのだと。うわ、サキ王女の母親……完全に虫なんですけど!
王女も成長したらやがてこんな感じになるのかよ。
選ばれた種族が緩やかに絶えていくのを見守るのが最高とか……あかんだろ。
スノーモービルがなくなっていて、痕跡も分からぬ状態でしたが、王子が燃えカスを再生して落ち合うその場所が判明。
遺伝子的に未熟で、男でも女でもある幹久。そこに手を加えてやればいい、マクバク族の科学力ならば実に簡単なことだろうということ。
が、場所が判明して向かったものの、僅かな差で幹久は攫われてしまったのでした。
彼はまだ、男になりきれていないだけなのですぐに治してあげる。そして幹久に……!

幼い頃から、幹久は苦しんできていたようですね。自分は男なのに、と。
目覚めた幹久は自宅にいました。マフラーに覚えがない幹久は、記憶をなくしているみたいですね。
そんな幹久を監視するクラフト達。クラフトの隈すっげぇ……w
手が加えられたのは確実。肉体に影響が出るのはもう少し先らしい。サドの割烹着姿、いいなぁw
徐々に男になっていくのならば逆転できる。と、そんなところに響いた王子の声。
人類の存亡が……!なのに王子は一度死刑になってみるのもいいかもとのんびり雑煮食ってるw
その後、幹久のバイト先であるピザ屋に来たけど何の反応も無し。数日の記憶を消されていると言う。
何故そんなことを?それはもう一度運命的な出会いをやり直すため、一目ぼれにこだわる……面倒くさい。
狙われた遺伝子。遺伝子情報未解明の部分に極上の宝石が埋もれていてもおかしくはない。
そいつらにならうことにしようか、ってことで幹久をさらったクラフト達。
サドの作ったワクチンでなんとかしようとするけど、王子がテストをしたほうがいいと言わなかったら、大変なことになっていましたね。
他に方法はないのか?幹久の記憶は、完全には消えていないのかな。

こうなれば手は1つ、一思いに。と考えたクラフトは止められ……。はなせーに笑ってしまったw
地球が滅べばどうせ終わり。王子は、手段を選ばないなら策はあるといいますが、どうやら問題があるみたい。
どんな手を使っても阻止。王子から聞いた策、どんどんと表情が暗くなっていって……。
サキは覚えなきゃいけないことが沢山あって睡眠学習中。寝顔もなんかもう、腹立つ。
そして数ヵ月後。王女と幹久は、桜の木の下で運命的な出会いを果たした……!幹久の体型はすっかり男ですね。
どうやらこれを仕組んだのは王子達のよう。
王子の策とは、幹久のクローンを作り、本物と同じ人生記憶を移植する。
交配時に女王の体内に侵入し、人類を滅ぼす悪玉ウィルスを破壊するようにプログラムされたアンチウィルスをクローンに注入した上で、本人と入れ替える。
幹久今日子本人は、王女が二度と一目ぼれしないように多少遺伝子をいじくった上で、遠くの地方都市に引越しさせる。
勿論記憶もいじくって。
クラフト達も重犯罪者の仲間入り……ですが、マクバク族は種を維持できるし、人類も滅びない。幹久は男になれて喜んでいる。
手を繋いで歩く王女と幹久。一応解決したんだけど、もやもやが残らないでもない。
次回は再びカラーレンジャー登場。また雪隆はいないようですね、もう空気になってきてるような。

isamu / レベルE / CM(0) / TB(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする










この記事に対するトラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。