<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
<< アニメ「テガミバチ REVERSE」第7話。 | main | アニメ「薄桜鬼 碧血録」第7(19)話。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「心霊探偵 八雲」第7話。

第7話「つながる想い〜罠〜」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://harutoki2.blog18.fc2.com/blog-entry-2156.html)に返してくださるようお願いします
  

悪いが、行けないかもしれない。すまない。
「心霊探偵 八雲」第7話のあらすじと感想です。
そして1人あの場所へ。

(あらすじ)
七瀬邸が心霊スポットだと聞いて写真を撮りに来た真琴だが、妙なものは映っていないようだ。
と、何か物音が聞こえ、真琴が部屋を見れば、一人の女性がいた。 お願い助けて、と女は助けを求めてくる。
15年前に発生した、七瀬邸一家四人殺害事件。
時効制度の廃止に伴い、容疑者が逮捕されていないこの事件に特別捜査班が編成される。
 
捜査から外されてしまった後藤と石井の二人は、事件現場で撮影されたビデオに幽霊が映っているという真琴の情報から、とは別に捜査しようと考え、八雲のところを訪れた。
ところが、映像を見た八雲はにわかに動揺。晴香と電話で話した直後に連絡がつかなくなってしまった。
宮川は武田があんな事件を起こすとは思えないと言うが、アリバイも物証も彼の犯行だと裏付けていた。
後藤と石井は2人だけで七瀬邸を調べることになった。びびる石井を置いて中へ入った後藤だが、いつも八雲の父親と一緒にいる、あの女に襲われる。
連絡がつかなくなっていた八雲もまた、彼女に襲われる。当てられたスタンガン、彼女の笑い声が響く。

(感想)
女に襲われる後藤、そして八雲。
ということでピンチです。あの女が七瀬美雪であり、星井美由紀も……ってことですね。
八雲が誰とも連絡つかないようにしたのは、罠だと理解していたからなのかな。

OPのアレンジがまた変わりましたが、これは普通にいいですね。
地面に落書きをしている1人の女の子。声をかけてきたのは八雲の父親かな。こっちのが格好いい。
お前に自由を届けに来た、と言いますが……。
いつものように八雲のところにやってきたのですが、今回はトラブルを持ってきたわけじゃないらしい。
自分が出る定期演奏会に誘いますが、嫌がらせってw
万が一暇で暇で死にそうでたまたま近くに行く用事があったら、ついでに顔を出すかもしれない。八雲素晴らしきツンデレw
晴香は印がついた地図に気づいて……。
父親、貴様が目を覚ます前に全て終わるって何……?
七瀬邸が心霊スポットだと聞いて写真を撮りに来た真琴ですが、妙なものは映っていないよう。
と、何か物音が聞こえた?真琴が部屋を見れば、一人の女性がいて、幽霊がと。
お願い助けて、と助けを求めてきた女ですけど、表情からして明らかに……やばい。なんだこの悪人みたいな笑み。

幽霊が映っているビデオを見ろ、と八雲のところにやって来た後藤、そして石井。
15年前に四人の人間が殺害された七瀬邸。時効制度が廃止されたため、最近この手の事件が良く取り上げられているようです。
犯人を逮捕すべく署内に特別捜査班が編成されたのですが、どうやら後藤と石井は外されたらしい。
ようやく話が見えてきた八雲、それは現場で撮影された映像から何らかのヒントを得て、別のルートから捜査しようということ。
八雲はそれを引き受けることに。
ビデオを撮影したのは、都内の映像製作会社に在籍する構成作家の女性。その人はショックで入院。
その女性は、15年前に発生した、七瀬邸一家四人殺害事件の特集番組を作るためにロケハンをしていて。
加工も編集した形跡もないその映像を見ようとしている頃、部屋を訪れた晴香。帰るかと思ったけど、取り出したのは鍵。
鍵なんて持ってるのか。
映像を見ていた後藤は早送りしてくれと言いますが、八雲はどこに重要な手がかりがあるかも分からないのに早送りしてどうするのか?と。
晴香は定期公演のチラシに必ず来てねとメッセージを。

びびりすぎる石井がなんとも可愛いなと思うのです。
今度は八雲が早送りしてと言い出しましたよ。こんな映像見ても時間の無駄、ってさっき自分が後藤に言っていた言葉w
映像に女性が映っている!それを見た八雲は何も発さずその部屋を出て行ってしまい……。あの死者の魂はおそらく。
なんと八雲から晴香に電話が。演奏会には行けないかもしれないと言うことと、他に何を言おうとしたのか。
新幹線に乗って八雲はどこへ?
声をかけてきた後藤の大先輩である宮川さん。てっきり男だと思ってましたよ……。
晴香はあの印がつけられた地図を持って1人やってきますが、明らかにやばそう。実際、晴香がある場所を通り過ぎた後に男が……。
宮川の口から出てきた、犯人に連れ去られた七瀬美雪のこと。
悲鳴が聞こえたと通報を受けて屋敷をノックするも応答なし。一人中に入れば、室内は血の海で……。
しかし当時10歳である美幸は無傷。保護しようとするも、犯人に邪魔をされて。
容疑者は、弱者の側にしっかりと根を下ろした記事を書く男。宮川は彼があんな事件をしでかすとは思えないよう。
そして目撃した人影は本当に武田だったのか?あれはそもそも人間だったのか?
人間とはもっと別の恐ろしい何か?
しかしアリバイも物証も彼の犯行だと裏付けていて。だからこっちは武田を追っている、つまりは……。

後藤と石井は2人だけで七瀬邸を調べることになりました。八雲についてきてほしくても、未だに連絡がつかない状態。
映像を撮影した女性、星野由紀子のところを訪れて話を聞くことにした2人、後藤は何かに気づいた?
実はあの写真……八雲父といつも一緒にいる女に似ているのでした。ちょ、なんとまあ悪い顔w
夜に七瀬邸を調べに来た後藤と石井ですが、石井は外で待機。頼りにならないなぁw
一人中に入った後藤ですが、明らかに誰かいるぞ。しかし懐中電灯くらい持ってこようぜ。
後藤刑事を襲ったのはいつも八雲父と一緒にいる女。悲鳴が聞こえて石井は警察に連絡するけど、自分も警察w

彼を捜しに行くことは自分のような臆病者には無理だと言う。どこまでも情けない……。
宮川さん、まさかグーで殴るとは。容赦ない。
後藤に何かあったら石井を絶対に許さないと言う宮川さん。石井、このままでいいのか?
連絡のつかない八雲が来ている場所は、映像が撮影された場所だったのね。
ちょ、八雲のところにもあの女が。
あのビデオはここにおびき寄せるための罠!声も、八雲は以前電話で聞いたことがあった……。
心臓に直線スタンガン!?これはやばいって。
次回予告、石井さんにはヘタレじゃないところを見せてほしい。
isamu / 心霊探偵 八雲 / CM(0) / TB(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする










この記事に対するトラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lastheven.jugem.jp/trackback/2497