<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
<< アニメ「ミラクル☆トレイン〜大江戸線へようこそ〜」第3話。 | main | アニメ「こばと。」第3話。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「こんにちは アン 〜Before Green Gables」第29話。

第29話「ハガティさんの秘密」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
記事は
こちらから

だって今日は、いいことが起こる日なんですもの。
「こんにちは アン 〜Before Green Gables」第29話のあらすじと感想です。
そばかすが消えた日。

(あらすじ)
ある日、アンは自分のそばかすが消えている事に気づいた。
そばかすが消えるといつも良いことが起こるとアンは知っている。
ケンドリックから、今日は学校へ行ってもいいと言われ、アンの素晴らしい一日が始まる。
学校へ向かっていると、その道の途中にお産婆さんであるハガティが足を押さえてうずくまっていた。アンは学校へ行くのをあきらめ、二人は支えあいながら丘の上のハガティの家を目指した。

ハガティの家の庭には、秋の花が咲き乱れていた。
お礼だと言われ茶を勧められたアンは、自分がお茶を入れ、ハガティと庭に出る。
しばらく話をして家の中に入ると、アンはハガティがお産婆の仕事を止めようとしていることを知る。
今日はハガティにきっといいことが起こると言うアン。そこへ若い夫婦がたずねてきた。
男のほうはかつてハガティが取り上げた子供だった。
来年、自分の妻の赤ちゃんを取り上げて欲しいといわれるが、ハガティはもう仕事は辞めたのだと断る。
しかしアンの説得でハガティはその子供を取り上げることにする。それが本当に最後の仕事だ。
家に帰ってくると、ケンドリックに大きな仕事が入ってきた。ホテルを建てるのだと言う。
張り切っていたケンドリックだが、心臓を押さえて倒れてしまう。

(感想)
ハモンドのおじさんがどうにもやばそうな感じですね。
以前から心臓を押さえるようなことをしていましたが、本当に患っていたようで。
こうなるとアンは今度こそ孤児院にいかなきゃいけなくなりそうですね。

ある日、自分のそばかすが消えていることに気づいたアン。外見が結構成長してきたかな。
そばかすが消えるといつもいいことが起こるそうで、その日アンは久しぶりに学校に行けることになりました。
シャーロットに止められることもなく、夏以来久しぶりに学校へ行く、はずだったんですが……。
途中で見かけたハガティさんはなんか足がよろしくない感じですね。
世話になるのを嫌がるも、結局は2人で支えあってハガティさんの家まで行くことに。
ハガティさんが昔赤毛だったことが判明。色が変わることもあるらしい。
おしゃべりをしながら、やがてハガティさんの家に辿り着きますが、庭がすごい美しいですね。
こんな庭いいなぁ……!
アンの淹れたお茶、そしてメイプルクッキーを庭で。
アンはこれで自分の髪が黒髪だったら、と言いますが、黒髪になるのはちょっと難しそうな。
お産婆さんの引退を考えていたハガティさん。ハモンド家が最後の仕事だったらしいです。
部屋にあるノートには、取り上げた赤ちゃんの記録……。
ハガティさんは仕事を続けることになる、と言うアン。そばかすが消えた日にはきっといいことが起こる。
そんなところに若い夫婦がやってきましたよ。旦那のほうはかつてハガティが取り上げた赤ちゃんでした。ずっと会っていなくても分かるものなんですね、普通に凄い。
彼等はハガティさんに自分達の子供を取り上げてくれるように頼んできたのですが、仕事を辞めたハガティさんはそれを断ってしまいました。
ここでアンがいなかったら、多分ハガティさんが再び子供を取り上げることはなかったんでしょうね。
今日はいい1日で終了するかと思ったんですが、そんなことはありませんでした。
ホテルを建てる仕事が入って喜びまくりのケンドリックが倒れた……!
大丈夫とか言ってるけど全然大丈夫そうに見えませんが。
次回どうなるか……また鬱っぽくなってくるのかしら。

isamu / こんにちは アン / CM(0) / TB(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする










この記事に対するトラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。