<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
<< アニメ「黒執事」第10話。 | main | アニメ「鉄のラインバレル」第10話。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「CHAOS;HEAD -カオス;ヘッド-」第9話。

第9話「拒絶 -rejection-」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

まさか、将軍……!?
「CHAOS;HEAD -カオス;ヘッド-」第9話のあらすじと感想です。
主。

(あらすじ)
伴と楠優愛の接触。彼女の双子の妹は集団ダイブ事件で亡くなっていた。
優愛は事件を調べ、やがて拓巳へと行き着いた。
ニュージェネ第6の事件がおきた。――通称DQNパズル。それは拓巳へ挑発?
パンドラの箱を、伴は開けてしまうのか。
その目だれの目?その言葉を拓巳は昔からよく使っていた。小学生の時の作文を引っ張り出してきた拓巳はそこに、将軍がかきこんだものと同じ公式を見つける。
ゲロカエルんの新作が発売され、行列が出来るのは毎週金曜日。GEレートは週末に上昇する。
あやせの見舞いにやって来た拓巳達。しかし肝心の本人が病室にいない。
三住と二手に別れて探すことになり、その拓巳が目にするのは、白い――。
戻ってきたあやせは、拓巳がグラジオールの7騎士の1人だと言った。そして、神罰を乗り越えれば剣は召還される。
急がなければ、グラジオールの手によって世界は滅びる。
七海から2回電話を受け、心配になった拓巳は実家へ帰ろうとするが、そこへ立ちふさがるのはセナ。
彼女は彼が書いた公式を見て、こんな行動を取ったのだ。
立ちふさがる梨深。出現した父親。しかしそれは妄想で……。
拓巳が生み出した公式は、瞬間世界を分岐させた。
NOZOMIは、本格稼動の前にサードメルトを起こすと言う。
実家に帰ろうとした拓巳。しかし道はあっているはずなのに家がない。拓巳の帰る場所はこの世界にはない。
そして将軍の入っていった病室。そこにあった名前は、西條拓巳――。

(感想)
拓巳の生み出したモノが世界を滅ぼす!?
あの公式がまさか世界を分岐させた、とか。しかも拓巳が作り出してたのかよ。
こっちの感想はなるべく短めで。

あの集団ダイブで優愛は妹を亡くしていたのか。
DQNパズル、ってまたエグいことをするものですね。諏訪さんやっぱり非常に怪しいんですけど。
言葉も意味深だし……、何を知ってるんだろう?

何故ここにあの公式が!?
ちょ、妹からの電話をうざすぎで片付けるんじゃありませんw
どう考えても何かあったっぽいでしょうが。
ゲロカエルんの発売は金曜。GEレートは週末金曜に上がる……。ゲロカエルんも重要な鍵の1つだったりするのか。もしかしなくとも。

もう、2人だけで見舞いでよかったのに(え)。
白く続く病室……、何か恐ろしいものがありますね。不気味だ。
えーと、看護師さん?貴方も何か非常に怪しいものがあるんですけど。
シンコウの救い……、例の宗教か。
あやせの電波は相変わらずw三住がついていけなくなるのも仕方ないw
拷問を受けているあやせ。施設って以前話に出ていたヤツでいいのかな。

拓巳を覚醒させたら恐ろしいことになるって、一体何が起こるって言うんだ。
セナの父親……って、街でカードもってたあの人だったのか。
梢にディソードの大切さを教えてくれた彼は、結構重要な人物と見ていいのかしら。

拓巳の帰る場所はこの世界にはない!?
で、将軍が入っていった病室のプレートが西條拓巳。ってことは、将軍が拓巳ってことになるのかな。
となると、あの拓巳は一体何ってことになるんだけど……、人として存在しているのか怪しくなってきた。

終盤に入り、結構見えてきましたね。理解には苦しみますけど。
もうあんまり考えず、出てくる答えを待ちますかね。次回にも期待。
isamu / カオスヘッド / CM(0) / TB(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする










この記事に対するトラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。