<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
<< アニメ「純情ロマンチカ2」第5話。 | main | アニメ「機動戦士ガンダムOO 2nd season」第6話。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「とある魔術の禁書目録」第6話。

第6話「幻想殺し(イマジンブレイカー)」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

心に、じゃないですか?
「とある魔術の禁書目録」第6話のあらすじと感想です。
当麻、いいこと言いやがるじゃないですか。

(あらすじ)
ヨハネのペンによる特定魔術「聖ジョージの聖域」を発動したインデックス。
当麻はステイル達に教会が嘘をついていたことや、頭が教会の魔術に圧迫されていたことを話す。
苦しむ当麻を助けるステイル。彼はずっと昔に、インデックスの命を助けることが出来るならば誰でも殺すことを決意していた。
とりあえずなんてふざけてる。そんなつまらないことはどうでもいいと当麻は言う。
インデックスを助けたくないのか?最高なハッピーエンドを今まで待ち焦がれていたのではないか。
脇役なんかで満足してるんじゃない、主人公のほうがいいだろうと。
ちょっとくらい長いプロローグに絶望しているな、いい加減始めよう――。
魔術名を名乗り、当麻を手助けする火織。竜王の殺意――ドラゴン・ブレス。
羽のようなものに一枚でも触れれば大変なことになると言う。
行け。と背中を押されるように駆け出した当麻はその右手で幻想をぶち壊すことに成功する。
首輪は致命的な破壊を受け、倒れたインデックスを抱き起こす当麻だが、光の羽が頭に触れてしまった。
病院を訪れているインデックスは、当麻あての手紙を勝手に読んでしまう。
インデックスを連れ戻したがっていたが、騙していたことを言った途端に現状維持としたらしい。
当麻のもとを訪れたインデックスだが、当麻は記憶を破壊されており、何もかもを忘れている状態にあった。
インデックスの前では引っかかった。と記憶が元に戻っているように振舞うも、彼は本当に全てを忘れていたのだった。
ステイルはある場所でアレイスターと言う統括理事長と接触する。
ディープ・ブラッド。そこでステイルは、あの少年と組めと言われるのだった。
殺すべきとある生き物が存在することの証明。ディープ・ブラッドがもし本当に存在するのならば。

(感想)
当麻の記憶がない……!?
インデックス救われたよー、当麻やったね。とか思ってたらその後の展開に、悲しくなってしまった。
結末知っててもやはりショックです。今回で、ようやく決着がつきましたね。長かったなぁ。

対峙する当麻。
いやあ、格好いいこと言ってるんだけどさ……、長いw
アニメなんだし台詞は少しくらいカットしてもよかったんじゃないかなと思いました。
ステイルと火織との共闘……、これは燃える!彼女の魔術名も聞けましたね。
竜王の殺意とんでもねー。舞い散る光の羽はこんなにも綺麗なのに。
もう、共闘って本当いいわぁと思って見てたら、遂に当麻がやりやがった!
これで解決ですね。と思ってたら、最後にあんなことが待ってるわけですからね。
折角インデックスは助かったのに、当麻が……。

他人の手紙を勝手に読んではいけませんw
ステイルの言い方とかが妙にツボで、可愛いとか思ってしまったじゃないですか、好きじゃなかったけど……、共闘のところでちょっと好感度はあがった。
当麻は本当に忘れてる?必死なインデックスが痛々しすぎるんですけど……。
にしても、あれは見事な芝居でしたな。
ダメージが届く前に幻想殺しで、ってそんなのできるのかな?と、最初漫画で読んだ時に思いつつも、そっか覚えてるのか。と安堵してたんだけどね。
それは嘘で、本当に忘れてしまってるんだもの。脳に情報が残っていなくても、心には。
くそ、なんて格好いい台詞吐くんだ……悲しくなってきたがな……。

アレイスターと言う、怪しい方が出てきました。中の人の声を聞くの久しぶり。
ディープ・ブラッドが本当に存在するのか否か。
幻想殺し、レベル0ってまさか?と思ってたらやはり当麻っぽいね。
ステイルと組むなんて、なんて素敵な展開。とか思っちゃった……。これからもステイルは結構出てくることになりそうですね。

インデックス編決着ですね。記憶を失ってしまった当麻に関しては、悲しくて仕方がないのですが、記憶破壊と言うなら、もう記憶は戻ってこないんだろうなぁ。少し迫力に欠ける気もしたけど、それでも十分いい話だったんでないかなと。
次回、インデックスは出てくるけど、何か新しい女の子もいらっしゃいますね。
だから野郎を出してくれと……。
isamu / とある魔術の禁書目録 / CM(0) / TB(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする










この記事に対するトラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lastheven.jugem.jp/trackback/1531