<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
<< アニメ「純情ロマンチカ2」第2話。 | main | アニメ「機動戦士ガンダムOO 2nd season」第3話。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「とある魔術の禁書目録」第3話。

第3話「必要悪の教会(ネセサリウス)」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

ちったあ俺を信用しやがれ。
「とある魔術の禁書目録」第3話のあらすじと感想です。
……出会って数日なのに、人を信用できるものなのだろうか。

(あらすじ)
小萌先生に対して現時刻を問うインデックス。
時計のない部屋。しかし先生の体内時計は正確だった。
血で描かれた魔法陣の上に置かれるメモリーカードやその他諸々。それは先生の部屋のミニチュア。
手順を踏み間違えた場合、肉体の破壊と死亡がある。
テーブル上の神殿と現実のリンク。テーブル上で起こったことは部屋の内部で起こり、またその逆もある。
思い浮かべるのは天使の姿。歪み、引きずり込まれそうになる中で可愛い天使を思い浮かべるも、固定化には失敗。
ひたすらに可愛い天使、と呟き続ける小萌先生。そして儀式は無事終了し、インデックスの生命危機は回避されたのだった。
結局、インデックスは当麻の何様なのかと聞かれ、妹と答えた当麻。
どうして問うのか理由を聞いて、当麻は小萌先生を巻き込みたくないと言う。
スーパーに出かける小萌先生。それは執行猶予であると彼女は言った。
魔道書は危険。違う世界と言うのは、善悪以前にこの世界にとって有毒だった。
十字教が分裂したのは、政治に宗教を混ぜたからだった。世界中の魔術を知れば、世界中の魔術を中和できるはず。10万3000冊はそのためのものだった。それら全て使えば、世界を例外なく捻じ曲げられるのだった。
先生は結局、あれから何も聞かずにアパートに泊めてくれた。銭湯に向かう途中だった当麻とインデックスだったが、会話からインデックスが切れてしまった。
一人ぼっちになった当麻の前には、神裂と言う女性が現われる。

(感想)
膨れッ面のインデックスが可愛すぎる。
今回は説明回っぽくて、正直ちょっと退屈なところもあったんですが(と言うのも、こういう説明とか理解するのが苦手なので)、小萌先生もインデックスも可愛かったからいいかなぁ。

とても後15分で死ぬとは思えないんだぜインデックス。
体内時計が秒単位であってるらしいが、すごいな小萌先生……。

缶ビールの位置までしっかり再現しなきゃ駄目なのねw
肉体の破壊と死亡とか、何と言う危険な儀式。歌声のようなものは純粋に美しいと思った。
リンク後、可愛い天使。可愛い天使。と必死で呟くそんな先生が可愛いと思ったのは私だけじゃないはずだ!
固定化には失敗するも、生命危機が回避され、あの可愛らしいインデックスは戻ってきました。
やはりこの喋り方のインデックスじゃないと……。良かったなぁ、死ななくて。

小萌先生のパジャマを着たインデックス。とてもお似合いで可愛いぞ。
あ、胸はインデックスのがでかいのね。どっちも似たようなもんだとおも(ry
妹。さすがに妹は苦しいなぁ……w先生も怒ってるし、謝る当麻が可愛いよ。
報告しようとするのは、先生だし当然の行動か。でも、どうやら聞かないでくれるっぽい。
……いい人じゃないか、小萌先生。嬉しそうな先生がこれまた可愛いのでした。

10万3000冊がどうして叩き込まれたのか分かったわけですが、世界の魔術の中和とな。
必要悪の教会についても、一応理解は出来た、はず。
ん?あの場所、というのはインデックスの傍。と言う事なんだろうか。
どうして今、立ち位置が違ってしまっているのかが気になりますなぁ。

おっふっろーな、インデックス可愛い。今回何か可愛いって結構言ってるような気がw
インデックスには一年以上前の記憶がない……ですって!?
どうして記憶がなくなってしまったのか、気になるなぁ。
当麻は不機嫌になってしまったけど、彼なりに色々思うところがあったんだろうなぁ。
インデックスの機嫌をおもくそそこねてしまったわけですが、1人になったところにあのお姉さんキタ――!!
……しかし私は野郎がいないため萌え不足。ロマンチカあるからいいちゃいいけど。
あの緑髪の男の人はいつ出てきますか(お)?

今回はちょっと首を捻る回でした。最初に書いたとおり、退屈なところもあったけど、決して面白くないわけではなかった。小萌先生やインデックスの可愛さも堪能できたしね。
次回は戦闘を堪能できるのかな?でも当麻が苦戦してるわけで……当麻頑張れよ当麻。
isamu / とある魔術の禁書目録 / CM(0) / TB(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする










この記事に対するトラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。