<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
<< アニメ「スレイヤーズREVOLUTION」第12話。 | main | アニメ「西洋骨董洋菓子店〜アンティ−ク〜」第12(最終)話。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「ストライクウィッチーズ」第12(最終)話。

第12話「ストライクウィッチーズ」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

……ありがとう。
「ストライクウィッチーズ」第12話のあらすじと感想です。
ネウロイ消滅、そして解散へ。

(あらすじ)
自ら飛ぶ事を決意した芳佳。彼女は、坂本が死ぬ気であると感じていた。
死ぬ事、つまり諦める事。芳佳は諦めたくはないのだと言う。
坂本から芳佳に出撃命令が下される。彼女は1人ウォーロックを相手にするのだが、何とか互角に渡り合っていた。
一方で、基地に乗り込んだミーナ達は、トレバーの陰謀を知った。
ウィッチーズを超える力のために、敵であるネウロイのテクノロジーを利用。その事は公表せずに、そしてウィッチーズを解散へと追い込んだ。
トレバーを縛り上げた後、芳佳が戦っている事を知ったミーナ達は、ストライカーが封印してあると言うハンガーへ。
ウォーロックと芳佳の事を察知した仲間達が続々とハンガーに集まり始める。
坂本とペリーヌは艦の揺らぎで海に落下しそうになるも、ルッキー二とシャーリーに助けられる。
最後はリネットがやって来て、ウィッチーズは再び空へと舞うためにストライカーを装着する。
芳佳の奮闘。彼女は遂にウォーロックを撃破、したかと思われたのだが、終わりではなかった。
海から現われたのは、沈んだ艦とウォーロックの融合した姿だった。
それはもはや別の存在。内部にあるコアを破壊するために、芳佳とリネット、そしてペリーヌが向かった。辿り着いたその先、巨大なコア。
芳佳は2人に支えてもらうと、ストライカーを脱いでしまう。そのストライカーはまるで吸い込まれるように落ちていって――、そしてコアは破壊される。
融合体の消滅。と同時にネウロイの巣も消えていった。
やがて確認されたガリア地方のネウロイの完全消滅。正式に、ストライクウィッチーズは解散となり、皆はそれぞれの場所へと戻っていった。
そして芳佳のもとに届いた手紙。差出人は、父親――!?

(感想)
最後までサービスを忘れないのがいいですね。
最後で、メインキャラじゃない子にここを飾らせてみました。
素敵なアニメも今回で最終回。綺麗にまとまったいい最終回だったのではないかなと。

飛ぶ決意。
坂本さんは死ぬつもりだと言う芳佳。……そうだったのかもしれませんね、あの状態で飛んだら間違いなく生きては帰ってこれないでしょうから。
それつまり諦める事と同じ。坂本さんに訴える芳佳。立派になったなぁとしみじみ思いますよ。
こうやって笑う坂本さんを見るのはえらく久しぶりな気がする。坂本さんと言ったらやはりこの笑顔かな、と思ったり。

ウォーロック容赦ねぇ!!
武器は落としてしまったけど、また飛びなおせて一安心といったところですかね。
ペリーヌから武器を受け取って、何と互角に戦う芳佳。

トレバー達を企みを知ったミーナ達。バルクホルン強いなwボコボコにされた兵士ざまあ。
ウィッチーズを解散に追い込むために、ネウロイの技術を利用して作られたウォーロック。
一時は解散させてしてやったり、だったんだろうけど、それも長くは続かなかったですね。

戦っている芳佳。
皆も援護に、と言う事でストライカーが封印されているハンガーへ向かう。
素直じゃないエイラが可愛すぎる。最初から本当の事を言えばいいのにw
艦!!沈む事によって、坂本さんとペリーヌ大丈夫かな、と思ったわけですが、そこはシャーリーとルッキー二が。ナイスタイミングですな。

ハンガーではまたしてもバルクホルン大活躍ですね。格好いいぜ。
リネットは最後に辿り着く事になるわけだけど、彼女が走っている時、もう胸が気になって気になってw私だけかな。いい揺れ具合だとか思ってたの。……こう書くとただの変態ですね。

皆が駆けつける前にウォーロックを。
これで解決、かと思っていたら、融合って。融合って聞くとブラスレイター思い出してどうしようもない。
コアは内部なので、中に潜入するしかない。坂本さんに頼もしいと言われて、ペリーヌすごく……嬉しそうですね。
突破口を開く。――あああ、あっちもこっちも百合っぽくて非常にいいですね。
一番百合くさい!と思ったのはサーニャとエーリカですな。時点で坂本さんとミーナかなと。

てっきり撃ってコアを破壊するのかと思いきや、ストライカーを脱ぐと言う方法を。そうか、もう武器誰も持ってないんだね。
戦いの終わり。リネットとペリーヌ、支えてると言うかそれは明らかに胸をさわっt(ryリネット可愛い。ペリーヌのツンもいいよいいよ。
巣も消えて、ガリア地方の完全消滅が確認されると、正式に解散。
まさかネウロイの巣まで消えるとは思わなかったけどもw

EDは最終回、と言う事で全員ですか。多分そうだと思った。
坂本さんは相変わらずびしびしやってるのか。ペリーヌなら喜んで訓練やってそうだなぁ。
そして診療所に帰った芳佳のもとにやって来たウィッチ。最後までサービスを忘れないですねw
って、ええ?博士からって、父親生きてるとかでしょうかね……。

と、言う事でストライクウィッチーズ終了です。
さて簡単に総評でも。
ロマンチカが終わって悲しみに暮れる中、はっきり言ってほとんど期待せずに視聴をはじめたわけですが、いい意味で裏切られた作品だったように思いました。
ただのパンツアニメだと思ってたんですけどね。
話はしっかりしてるし、女の子は非常にツボだし、百合っぽくてニヤニヤさせてくましたし、サービスも良かったし(湯気は非常に多かったですが)。
OPもEDも最後にはそれなりに好きになれました。1クールじゃなくて2クールやってくれても全然よかったなぁ。残念だ……。
そしてこれの後番も存在しないんですっけね。それも残念。なんでロマンチカ2期……が。
isamu / ストライクウィッチーズ / CM(0) / TB(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする










この記事に対するトラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。