<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
<< アニメ「ストライクウィッチーズ」第6話。 | main | アニメ「薬師寺涼子の怪奇事件簿」第6話。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「西洋骨董洋菓子店〜アンティ−ク〜」第6話。

第6話「危機の苦味」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

彼を、君のような本当にいい職人にしてやりたいんだ。
「西洋骨董洋菓子店〜アンティ−ク〜」第6話のあらすじと感想です。木枯らしとともに、とんでもないヤツがやってまいりました。

(あらすじ)
洋菓子店「アンティーク」が開店してから、3ヶ月が過ぎた。
客足は絶好調だし、今ではちょっとした人気店になっている。
全ては順調に思われた。思われたのだが、木枯らしがとんでもない人物を呼び寄せてしまっていた。
その外国人は赤い薔薇を持って現れた。
全てはもう一度小野に愛を請うために!?彼の名はジャン・バティスト。多分フランスで一番有名な職人の1人。
そう、彼との付き合いはまるでフランス映画のようだった。と過去を思い出す小野。
そして浮上するのは、小野の引き抜き話。ジャンは今回、小野を再びパリの自分のもとで修行させようとしていた。給料は今の3倍……。
動揺するエイジと千影。橘は皆の前では冷静だったが、店外に出た途端態度を変えて、親に電話などしている。
話が出た後の店内はまるで通夜状態。
上がろうとした小野を橘は引き止め、自分が小野と寝たら、店にいてくれるのか?と問いかける。
しかし小野が悩んでいるのは、引き抜きを受け入れるか否か。ではなかった。
どうやってジャンに断るべきか。彼は逆上すると何をするか分からない、結構危険な人物だった。
もうとっくに来ているはずなのに、小野が来ていない。
千影に話をしていると、エイジからそんな連絡があり、橘は小野の家へ向かう事に。自分も連れて行ってくれとする千影も引き連れて。
案の定、小野のところを訪れればそこは修羅場で……。
助けもあり、何とかジャンと別れられた小野。そして橘から出された臨時賞与。
小野は喜ぶも、エイジはいらないと言う。彼はあまりにも心が清い人間だった。

(感想)
今まで見てきた話の中で多分一番BL展開。
ノイタミナよくここまでやったよなぁと言うのが正直な感想。
ジャンの狂気っぷりがよく出ていたのではないかなぁと思いました。
壊れたスピーカーちーちゃんはやってほしかった、チクショウ!

声がまさかの井上氏。
おお、ここは普通に日本語で話しているのね。
千影のひたすらなるいらっしゃいませ!がなかったわけで……。あれがあると、やっぱりちーちゃんてダメね。って思えて愛しくなるのに(おい)。

モナムーにアドニス。このあたり、茶吹きだすかと思ったw
そしてよしなが絵に近すぎて感動した。今回はまた作画がよかったです。
前回は3話、今回6話、じゃあ次は9話でよくなるのかしらw
ぎゃー、キスしたあああああ!!!ロマンチカなみに照れるぜ!

この回想見ると、修行って厳しいぜ、と思うよ。
うわああ、しかもここまで映しますか。事後ですね、事後。
給料3倍。って魅力的ですねー、てっきりそれで悩んでるかと思ったんですが……。

1人冷静だった橘がww
ここ原作で好きだったけど、アニメでもいい感じでしたね。
冷静に、小野が決める事だ!的な事言って、橘かっけぇーと思ったところだったのにw
通夜状態な店内も見ていて、笑っちゃいけないだろうけど何か笑ってしまう。
小野はそれだけ大事なんですね。当たり前だが。

橘傷つく。
かなり頑張って言ったと思うよ。でも、小野は別に橘の事はいいんだもんね、過去の男です過去の男。
逆上すると何するかわかんないジャンは、案の定暴力を振るいまくったのですね。青アザが痛々しいです……。
右手の指を砕く。もしあそこで橘とちーちゃんが来ていなかったら、本当に砕かれていたのかも、しれませんね。やりかねん。

小野さんから離れろ!ここのちーちゃんと、それからサングラスがない状態で泣くちーちゃんにドキッとした。
臨時賞与ー。何か唐突な気もしたがまあいいか。
エイジの心の清さはすげぇよ。凄く、エイジが眩しく見えました。

今回も楽しめましたね。作画がいいと、それだけでニヤニヤ出来ます。
でも橘とエイジのやり取りがそこまでなかったので残念かな。色々もうそうしたk(ry
やはりはしょられてはいるものの、あんまり不満はないかな。仕方ない事だしね、尺というものがあるわけで……。
次回は何の話になるんだろ。雑誌にまだあらすじ載ってないから分からん。
楽しみなのに変わりはないが。
isamu / 西洋骨董洋菓子店〜アンティ−ク〜 / CM(0) / TB(1)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする










この記事に対するトラックバック
西洋骨董洋菓子店〜アンティーク〜、第6話。 今回もかなり濃かったんですけど、第2話以来久しぶりに面白かった です! アンティークで働く小野が引き抜きを受けるという話だったんですが、 その引き抜きに来た男が凄かったですw小野の先生みたいですが、 断る
西洋骨董洋菓子店〜アンティーク〜 レシピ6 | 二度あることは三度ある!? | 2008/08/08 9:41 PM
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。