<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
<< アニメ「ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜」第9話。 | main | アニメ「PERSONA -trinity soul-」第22話。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「あまつき」第9話。

第9話「春昼」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから。

今更すぎるけど、俺、気がついたらとんでもない事に巻き込まれてるんじゃないか?
平八、死にかけですが一応無事ですね、「あまつき」第9話のあらすじと感想です。

(あらすじ)
真朱は町に行く事が少ない。そのために酷くはしゃいでいる。
姫が同行せぬ限り、真朱を町に下ろす事をしなかった。銀朱がああなってからは、真朱は外へは出ていなかった。
彼女は銀朱の事で自分を責め続けている。姫様としか呼ばず2人きりの時も決して甘えない。
銀朱もまた、苦しめる事が分かっているために兄として接する事をしないのだ。
鳥居をくぐればそこは町。人のざわめきがある。どうやら佐々木はわざと鴇時達を獣道から通らせたようだ。
日本橋周辺にやって来た鴇時達は、そんな佐々木が作った異能集団。鶴梅曰くうさんくさい、陰陽寮の1人、黒鳶に出会う。
情報収集のために、黒鳶と共に周辺を回る事になる。不謹慎な話をしていた黒鳶が出会ったのは、彼の知り合いである八丁堀の旦那方。玄吉という大工が何者かに殺害されたという話を聞く。
去り際、左腕に刺青がいくつもある人物を見かけたら知らせるように言われる。左腕の刺青は、咎人の印だ。
一方で露草を探す梵天と空五倍子。気配は途切れ行方が掴めないため、梵天はある人物に話を聞きに行く事にする。
茶屋で休憩する鴇時達。黒鳶は町中で変事があった場合も調べるように言われていた。
果たして狙われるのは、自分達かそれとも手薄になった神社か?
そんな事を黒鳶に言われるが、鴇時は梵天を擁護する発言をして……。
その頃、平八は今様に散々な目に遭わされていた。
今様は、主殿が好きだった。終始人型を取っている変わった主殿でも、好きだった。
皆の命の煌きがいとおしい――そう言っていた主殿。しかし彼は切り倒されてしまったのだ。
主殿が止めても、今様は走る。あの方ならきっと助けてくれるから。
そして鴇時は、行き先を黒鳶から託される事になる。
このまま日本橋へ向かう事を、鴇時は決意するのだが……。

(感想)
胡散臭い人、黒鳶さんがまともに出てきました。
あの時は顔が見えなかったけど、うーん格好いいな。
番外編を経て、本編に戻ってきましたね。平八が放置プレイから解放されてよかったですよ。とても痛々しくて今様がとても恨めしいですけどね(現時点では)。

今回は黒鳶さんが登場ー。アニメで見てもやっぱり胡散臭いですね。
黒鳶の中の人ってうたわれのオボロだよね。ええ声してますね、黒鳶にあってるなぁ。
胡散臭くとも、実は私は結構黒鳶が好きだ。結構飄々としてる感じで、絶対腹の中は黒いと思うんだけどさ。

鴇時は、紺から預かった結い紐をさりげなく自分の首のところに巻くというか、そんな感じにしてるんだよね。これ結構萌える。
これを預けた紺が今回出なかったので悲しいですが、黒鳶さんとか梵天とか露草とかいたから大丈夫でした(大事な人が1人抜けているようだが気にしない)。

梵天が空五倍子に対して見せた表情がさりげなくツボ。そして空五倍子がまた可愛いんですけど。
彼が向かったのは咎人のところ。こんな時のために梵天はごろつきを手なずけていたのでした。

平八痛々しいよ平八。
酷い有様だよねぇこれ……。今様が人間を憎む気持ちは回想見てればよっく分かる。
でも人間を傷つけるのは、主殿間違いなく望んでないよね。
露草可愛いよ露草。うう、でもこの後の展開知っているので、この先考えるとちょっと落ち込むわ……。露草……。

次回で第10話。そろそろクライマックスですね。この狐の話で終わりって感じになるのかな。
もう紺は殆ど出てこず終わるんだろうなぁ、泣きそうだ。
isamu / あまつき(終了) / CM(0) / TB(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする










この記事に対するトラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。