<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
<< アニメ「ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜」第7話。 | main | アニメ「PERSONA -trinity soul-」第20話。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「あまつき」第7話。

第7話「暁降ち」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから。

だからこそ、優しくなりたいとか正しくいたいとか、努力するんじゃないでしょうか。
鴇時と紺のやり取りにひたすら萌えた、「あまつき」第7話のあらすじと感想です。

(あらすじ)
何故か佐々木に待ち伏せされていた鴇時。
鴇時は彼の口から、妖を感じるために視力を捨てたのだと言う事を聞かされる。
佐々木は鴇時を胡散臭いと言う。そして、外でも引き続き鴇時達の監視を行う事を告げる。
鴇時は朽葉に声をかけられ、紺に声をかけられ、部屋で休む事にする。差し出されたお茶を見てなのか、一気に体中の力が抜けてしまった鴇時はその場に倒れこんでしまった。
眠る鴇時は幼き日の夢を見ていた。蘇芳と全力で別れを惜しむあの日。
目覚めた鴇時は、自分の足を紺の顔に思い切りめり込ませていた。
朝食を終えた鴇時は、銀朱の呪いを解く方法を見つけるために梵天から聞いた情報をもとに、真朱、鶴梅と共に日本橋へ向けて出発する。
人質として神社に残った紺は、銀朱に探りをいれるが、話を聞いた後に眠らされてしまう。
告天とは夜行。銀朱の呪いは、死んでいく呪いなどではない。死なせない呪いだ。
妖退治に当たる紗門。気がつけば朝になっていた。
屋敷のものの話では、蔵から人が炎に包まれて出てきたらしいが、そこに火の気は全くなかった。
蔵の中には、清い空気も満ちている。
一方、露草とともに日本橋の屋敷に向かった平八は、そこで女――稲荷と対峙する。
どうしてここに人間がいるのか。問うた稲荷は平八をその手で……。

(感想)
鴇時と紺の友情がいいなぁ。
まあ別にそれ以上であってもい(ry
紺と朽葉の前で気が抜けて、辺りのやり取りは凄くいいね。紺と朽葉の掛け合いが面白かったです。
そして、鴇の顔に足をめり込ませてる鴇時はさり気に酷いw寝相悪いんですね。

今回はまたちょこちょこと謎が明らかになりましたね。
告天とは夜行。人間にとっても妖にとっても敵である人物が帝天に一番近い存在だって事ね。
そして銀朱の呪いは、不死の呪いでした。鴇時は呪いを解くためにいったわけだけど、その呪いが死んでいく、ではなく死なせない呪いだとまた話が変わってくる感じですよね。
眠らされた紺。酷いよ銀朱。
銀朱といえば、梵天とは果たしてどういう関係なのか。

前回で株上がりまくりの露草、そして平八は最後のほうで出たのですけど、やりおったな稲荷め。
これは原作知らない人次回気になるよね。私も最初読んだ時は衝撃受けた。
でも、次回……薄暮花が眠るってこれ、番外編やん。小休止と言った感じですか。

今回も良かった。何か最近女性キャラが割とどうでもよくなってる自分がいる。
可愛いけどね、男同士の友情見てた方が楽しい。男キャラが魅力的すぎるんだよなー。
鴇時と紺の別れ。あの互いのものを預けるってやつはいいよね。ちゃんと迎えにこいよ鴇時。
残念だったのは、朽葉が鴇時に言われて部屋を出て行ったところ。
遊佐ボイスで、きゃー鴇君のえっち。すけべーすけこましーがとても聞きたかったでございます。
isamu / あまつき(終了) / CM(0) / TB(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するコメント

コメントする










この記事に対するトラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。