<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
<< アニメ「マクロスF(フロンティア)」第1話。 | main | アニメ「あまつき」第1話。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜」第1話。

第表1話「ドルアーガの巨塔」第裏1話「ジルの冒険」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから。

なんと言うヘタレ。
春の新番(私の中で)の第2弾。
GONZOだけども結構期待していた作品。
地上波放送は表、Gyaoでは裏が放送されたようですね。
声優が結構豪華な、アニメ「ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜」第1話のあらすじと感想です。

(表あらすじ)

モンスターの大群を前にして、それを見事に撃退してみせたジル。
ジルは女神イシターによって戦士としての宿命を授けられ、ギルガメス陛下から剣を授かり、ドルアーガ討伐へ向かう。4人の仲間と共に。
最初は認められずに仲間と対立する事もあった。そして王女と恋に落ち、結婚の約束をする。
強敵との対決。そこでの仲間の死を乗り越え、遂に邪神ドルアーガと対立する。
最終形態でも、ジルが敵わないドルアーガ。しかし、そんな彼とともにあった人々の想い。
その想いをを乗せた渾身のキックがドルアーガの体を貫いた。
復活した邪神はついに滅んだ。地上に再び平和をもたらしたジルの名は、この先も語り継がれていくだろう……。
と、いう夢を見るジル。現実世界のジルはと言えば、無様に気を失っていたのだった。
そして敵によって追い詰められてしまい……。

(裏あらすじ)
俺に任せろ!と言ったくせに、ジルはモンスターの初撃を受けてあっさりと気絶した。
彼に呆れながら、モンスターの追撃をかわすニーバ達。
初戦で見事に気を失うという失態を犯したジルは、文字通りパーティのお荷物となっていた。
しかもその鎧は無駄に重く、ウトゥを悩ませる。
幸せな顔で意味不明の寝言を繰り出す新顔、
それを疎ましく感じた面々は、ついにジルを一旦その場に置き捨てる。
しかし、様々な場所を巡りめぐって、ジルは空から落ちてきて、再びニーバ達の前に姿を現すのだった。そして、ドルアーガの塔、敵によって追い詰められてしまった一行の運命は……。

(感想)
ジル、素晴らしき妄想。
いやー、これはすごいネタアニメですね。
Gyaoで裏だけ見た時は、そこまで面白くもないかな?と思ったのですが、表見て裏見たら納得がいってすごく面白かったです。
表ではジルの妄想によって、仲間の性格が結構変更されているかな。特にニーバ。あの触手シーンでの反応には笑った。止めるから、何があるのかと思いきや、見たかっただけかよ。何かあの場面はエロかったような……。
私の中の櫻井のイメージが何か壊れた瞬間でした。ジルとの対決の時で少し壊れかけてはいたのですけれどね。ソニックアローの言い方に吹いたw何か変だ。
表は結局夢だったわけで、それでなのかもう色々酷いです。王女は過去の女にされてしまうしね。邪神は小さすぎで、しかもジルの父とか。
しかし現実のジル、一発で気絶なんて酷すぎるwこれは仲間怒るよなーとか思ってたら、予告聞くにどうやらもうクビになったっぽい?で、ヒロインみたいな子が出てくるのか。
次回からは表と裏はないのかな?結構楽しんで見れたので、次回も楽しみに待ちたいと思います。
isamu / ドルアーガの塔 〜the Aegis of URUK〜(終了) / CM(0) / TB(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するトラックバック
この記事のトラックバックURL
http://lastheven.jugem.jp/trackback/1137