<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE
<< アニメ「君が主で執事が俺で」第8話。 | main | アニメ「true tears」第8話。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「シゴフミ」第8話。

※TB通りませんので、ミラー(ぎんいろM)より送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
第8話「ハジマリ」

※本家記事はこちらから。

キラメキによって傷つけられたフミカ。要は怒り、彼に殴りかかる。
春乃は、彼がこれ以上何もしないように部屋に閉じこめるが、ドアを叩きながらキラメキは叫ぶ。
リビングで夏香に介抱されるフミカ。撃たれたその傷は、自動的に修復されていった。
彼女の口から語られる文歌の過去と――、そしてフミカという存在の理由。
美川文歌。母親は彼女を生んですぐにキラメキと離婚した。自分が大好きであるキラメキは文歌をとても可愛がった。自分の分身であるが故に。
いつ、どうしてそれが始まったのかを、覚えていない――。芸術の時間、と称された虐待。
体に小説の下書きをするキラメキ。そんな事をされても、文歌はキラメキが好きだった。
だから――、もう1つの人格を作り出した。
耐えるフミ。そのフミに全て押し付けて逃げ出した、ミカ。配達人であるフミカは、そのミカの方。
フミは中学で初めて、沢山の人をその瞳に映した。その時までずっと、外に出してもらえなかった。
文歌が成長して、虐待は更に増す。これではフミちゃんが死んでしまう。
キラメキを銃で撃ったのはミカ。しかしフミはそれを自分が撃ったのだと思い込んで、そして目を覚まさなくなってしまった。
フミカは待っている。彼女が目覚めるのを。
夏香や要も共に、それを待つ――。
春乃さん最強。キラメキに稼がせて、文歌の入院費を出させるとな。泣き言は通用しません。このお姉ちゃんしっかりしてるのな。
文歌とフミカ。二重人格って事でよろしいのかな。フミカがミカで、文歌がフミちゃんである、と……。
キラメキによる虐待。これは酷い。ペンで刺されるってのは、想像するだけで痛いですね……。キラメキとキレイの娘であるからして、母親の面影はどうしてもそこにあってしまうわな。それが許せなくて、あんな虐待をしたわけですね。キレイを取り除く、なんて無理な話であると言うのに。
撃ってしまうのは、仕方ない、だろうねあれじゃあ。でもそのせいで文歌は目覚めなくなってしまった。彼女が目覚める時はいつ訪れるのでしょうかね。
今回は、あそこまで感情を露にするフミカが見れて良かったなぁ。新鮮でした。
これでキラメキはもう出てこないんでしょうか?うざいキャラだったけど、面白かったからちょっと残念かも?その後ちゃんと本が出せたのか、とかは知りたいかな。
次回、サイカイってあれ?サービス回じゃね。これ。
isamu / シゴフミ(終了)。 / CM(0) / TB(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

この記事に対するトラックバック
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。