<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「アスラクライン」第13(最終)話。

第13(最終)話「呪われた罪人の烙印」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
記事は
こちらから

君がまた、心から笑えるようになることを願っている。
「アスラクライン」第13話のあらすじと感想です。
別れ。

(あらすじ)
冬琉はニアに対して、可能な限りデータを集めるようにとプラグインを渡す。
万が一渡すことになっても、対処に困らないためにだ。
冬琉は取引に応じる気はないが、六夏は大人しく取引に応じるべきだと言う。
珍しくまっとうな発言をする六夏だったが、やはりそこには金が絡んでいた。
続きを読む >>
isamu / アスラクライン / CM(0) / TB(0)

アニメ「アスラクライン」第12話。

第12話「世界が枯れるまで」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
記事は
こちらから

もし、もう一度お嬢さんに会えるとしたら、どうしますか?
「アスラクライン」第12話のあらすじと感想です。
問いかけ。

(あらすじ)
朱浬達がハワイへ修学旅行に行っている中、部室で遊んでいる最中に、智春はパーティーでもらった商品を壊してしまう。
その中から出てきたのは、機巧魔神のプラグインだった。
すると智春は第三生徒会に呼び出しを受けてしまい、会長である橘高冬琉に注意されてしまうのだった。
加賀篝は、霧絵と接触していた。
彼は霧絵に対して、もう一度娘に会えるとしたらどうするかと問うのだった。
 
続きを読む >>
isamu / アスラクライン / CM(0) / TB(0)

アニメ「アスラクライン」第11話。

第11話「隣にいてくれる日常と非日常」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
記事は
こちらから。

行こう、哀音。
「アスラクライン」第11話のあらすじと感想です。
隣。

(あらすじ)
過去。幼い佐伯兄妹と、哀音。玲子も哀音も玲士郎が大好きだった。
2年生の面々は、ハワイへの修学旅行を前に浮かれているようだ。
朱浬が今日の夜、水着のファッションショーをやると聞き、琢磨が参加すると言い出す。
盛り上がっているところで玲子が現れるのだが、智春は彼女を捻挫させてしまうのだった。
続きを読む >>
isamu / アスラクライン / CM(0) / TB(0)

アニメ「アスラクライン」第10話。

第10話「刻の鎖につながれて」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
記事は
こちらから。

あそこが姉さまのいる場所なのだろう。私にとって、ここがそうであるように。
「アスラクライン」第10話のあらすじと感想です。
居場所。

(あらすじ)
ニアが連れ去られてしまった。智春達は朱浬に連絡をとり、合流することになった。
彼を止めて、と声がするが、それは操緒以外には聞こえていなかった。
連れ去られたニアは、そこでスプリッタを見つける。そして、クルスティナと再会する。
スプリッタをつくるために力を使いすぎた彼女は、もう長くはない。
それを動かすためには、ラックイーターの確率制御能力が必要だと言う。しかし、クルスティナが耐えられるかは分からない。
ニアに代わりを務めろということだ。
 
続きを読む >>
isamu / アスラクライン / CM(0) / TB(0)

アニメ「アスラクライン」第9話。

第9話「存在するはずのない禁忌の存在」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
記事は
こちらから。

君とは分かり合える気がするんだ。
「アスラクライン」第9話のあらすじと感想です。
限りなく近しい者。

(あらすじ)
ニアはラックイーターに仕えるドウターを見て動揺する。
智春達の前に現れた玲士郎は、首をつっこまないように警告してくる。
魔神相剋者――アスラクラインのことを話した玲士郎は、それが排除すべき存在であり、最も近い存在が智春であることも口にする。
ニアは悪いのは演操者であり、姉は人間に騙されているだけだと行って病院を出て行く。
 
続きを読む >>
isamu / アスラクライン / CM(0) / TB(0)

アニメ「アスラクライン」第8話。

第8話「災厄の王の末娘」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
記事は
こちらから。

泣く時くらい子供らしく泣けよ。
「アスラクライン」第8話のあらすじと感想です。
涙。

(あらすじ)
悪魔ばかりが狙われる事件が発生していた。
智春は直貴からのエアメールで、悪魔の子を預かるように言われる。
鳴桜邸には奏や嵩月組の人間が現れ、彼女の護衛をするように頼まれる。
父親の護衛は学校にも行けないから智春がいいのだと奏は言う。
そこに朱浬が悪魔の子とともにやって来て、智春はどちらを預かるか選択を迫られる。
続きを読む >>
isamu / アスラクライン / CM(0) / TB(0)

アニメ「アスラクライン」第7話。

第7話「無情な空に散った夢」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
記事は
こちらから。

朱浬さんは朱浬さん……ですよね?
「アスラクライン」第7話のあらすじと感想です。
正体。

(あらすじ)
スタビライザの影響で操緒の姿は皆に見えるようになり、彼女は生徒達と親しくなっていく。
隠蔽作業は予定より大分早く終わるようだ。ここが2巡目の世界であることを知らせる必要はない。
そこに現れた遺跡の番人。瑶は父親とのことを思い出す。
むやみに刺激することはないと遺跡を出ることにする瑶とはる奈。
遺跡の番人である機巧護衛機が目を光らせているということは、この遺跡にはスタビライザのほかに何か眠っているのだろうか。
 
続きを読む >>
isamu / アスラクライン / CM(0) / TB(0)

アニメ「東のエデン」第5話。

第5話「今そんなこと考えてる場合じゃないのに」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
記事は
こちらから。

うちへおいでよ。全部俺が背負い込んでやるから。
「東のエデン」第5話のあらすじと感想です。
誘い。

(あらすじ)
女がベッドから出ると、男の死体が目に入った。
その処理をいつものようにジュイスに頼んで、彼女はその場から去った。
ノブレス携帯を握り締め苛立つ朗の前に、1人の男がやってくる。
どうやら彼は楽園に連れて行くと朗に言われたのに砂漠のど真ん中に置き去りにされたらしかった。
彼を含めた人々は、インド人の現場監督に罵られながら日々を生きぬいたのだと言う。
結婚を控えている彼は朗に肉まんを渡して去っていくのだった。

 
続きを読む >>
isamu / アスラクライン / CM(0) / TB(0)

アニメ「アスラクライン」第6話。

第6話「闇の向こうに浮かぶ贄」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
記事は
こちらから。

無駄な努力でも、自己満足でもなかったよ。
「アスラクライン」第6話のあらすじと感想です。
行動。

朱浬は記憶を取り戻していたが、紫浬のことについては何も聞かせてくれない。
そこに瑶から電話がかかってくるのだが、それはスタビライザとある手紙の取引のためのものだった。
瑶はGDで洛高の前生徒会長だったと言う。彼女は最悪の機巧魔神の演操者である。
智春の風邪をさっさと治そうとするも民間療法ですぐには治らない。
奏の提案で都に薬を作ってもらうために、智春達はその場を逃げ出そうとする。
 
続きを読む >>
isamu / アスラクライン / CM(0) / TB(0)

アニメ「アスラクライン」第5話。

第5話「交わり合う心と身体」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
記事は
こちらから。

やるじゃないか、朱浬。
「アスラクライン」第5話のあらすじと感想です。
罠。

(あらすじ)
黒崎朱浬は機巧魔神と交戦し、海へと落下する。
夏目智春が帰宅すれば、鳴桜邸の前には黒崎朱浬が倒れていた。
目隠しをして、水無神操緒の指示で介抱しているとやがて朱浬が目覚める。
しかし彼女は自分を黒崎紫浬と名乗るのだった。
樋口琢磨に聞いてみても、洛高にそんな生徒は存在しないと言われてしまう。ただ、聞き覚えはあるようだ。
そこに佐伯玲士郎が現れ、朱浬が今週学校に出てきていないことを知る。
 
続きを読む >>
isamu / アスラクライン / CM(0) / TB(0)