<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第51(最終)話。

第51(最終)話「合言葉は勇気!」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
記事は
こちらから。

勇気は皆の……ここにある!!
「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第51話のあらすじと感想です。
勝利。

(あらすじ)
ブラック☆スターやキッド達は倒れた。そこにいるのは、マカとソウル。そして鬼神阿修羅。
マカはただ戦うだけ。隙を見て阿修羅に攻撃を挑んでいこうとするも、簡単にはいかない。
傷つきながら、それでも立ち向かっていくマカ。
戦いが長引けば勝機はないとして、隙を見て自分達の武器で最大の攻撃を鬼神に撃ち込もうとしていた。
その最高の一撃とは魔神狩り。阿修羅に対して、鬼神狩りを撃ちこむも、その力は打ち砕かれた。
続きを読む >>
isamu / ソウルイーター / CM(0) / TB(0)

アニメ「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第50話。

第50話「イチかバチか?!〜神を超える男たち?〜」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
記事は
こちらから。

やはり、俺様は神を超える宿命にあるってことだ。
「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第50話のあらすじと感想です。
対峙。

(あらすじ)
これからどうなってしまうのか。それは分からないが、どこに行っても同じことだ。
2人で鬼神に向かっていくブラック☆スターとキッド。
ソウルの精神世界へと入っていったマカは、ソウルと出会う。扉は閉ざされた。
黒血を使いすぎたがために部屋に閉じ込められてしまったソウル。その魂の大半は狂気に呑みこまれている状況だ。
部屋から出ようとするも出口が存在しない。たった一つだけ方法があると言って、ソウルは笑った。
 
続きを読む >>
isamu / ソウルイーター / CM(0) / TB(0)

アニメ「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第49話。

第49話「阿修羅覚醒〜世界の行き着く果てへ?〜」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
記事は
こちらから。

目を覚ましたら伝えるといい。君の気持ちを。
「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第49話のあらすじと感想です。
クロナに。

(あらすじ)
阿修羅のもとへと急ぐソウルとマカ。
ブラック☆スターは、一緒に行こうとしたミフネに対してここを離れろと告げ、走り去っていく。
キッドが見た光景。
エクスカリバー曰く、死神との戦いで傷ついた体を癒すために、阿修羅は眠りにつくつもりであるとのこと。
狂気の波長は広がり続け、阿修羅は戦うことなくこの世界を狂気で支配できる。
黙ってみているわけにはいかないと感じたキッドは、父親の代わりとしてこの世界の秩序を守るとする。
続きを読む >>
isamu / ソウルイーター / CM(0) / TB(0)

アニメ「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第48話。

第48話「武器(デスサイズ)を持った死神様〜一寸先はヤミだらけ?〜」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
記事は
こちらから。

始まる。神と神との戦いが。
「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第48話のあらすじと感想です。
対峙。

(あらすじ)
鬼神・阿修羅はデスシティー・ロボの中に飲み込まれ、デスルームへと落ちてくる。
張り詰めていく空気。この場にいるだけで、狂気に心を持っていかれそうだ。
デスルームから出るには死神様の許可が必要。
それはつまり死神様を倒せばいい、ということなのだが、死神様はここに飲み込まれた時に既に勝負はついていると言った。
鬼神がデスルームの中にいることを知ったマカとソウルは、自分達が出来ることをしようと、まずはブラック☆スター達と合流することにする。
続きを読む >>
isamu / ソウルイーター / CM(0) / TB(0)

アニメ「SOUL EATER - ソウルイーター - 」 第47話 奇跡のちゃぶ台返し〜跳べ!僕らのデス・シティーロボ?〜

第47話「奇跡のちゃぶ台返し〜跳べ!僕らのデス・シティーロボ?〜」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
記事は
こちらから。

我等の魂、貴方と共に。
「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第47話のあらすじと感想です。
世界。

(あらすじ)
ミフネによって倒されたブラック☆スターの前には不気味なモノが現れ、やがて彼は飲み込まれていく。
魔道具BREWは開錠され、皆の前にその本当の姿を現す。
BREWの能力。それは使うものの欲望を具現化する力だ。まさに表裏一体であり、使い方を誤れば世界を滅ぼしかねない。
その強大な力を恐れ、エイボンが自らの魂を定着させた鍵を作った。
つまり、魔道具エイボンとはエイボンの魂そのもの。BREWを起動させるための安全装置だったということだ。

 
続きを読む >>
isamu / ソウルイーター / CM(0) / TB(0)

アニメ「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第46話。

第46話「武か修羅か〜決戦、ミフネvsブラック☆スター?〜」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
記事は
こちらから。

黙れよ。てめぇの指図は受けねぇ。
「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第46話のあらすじと感想です。
鬼の道。

(あらすじ)
訪れる再戦の時。
魔道具を死武専へと持ち帰ったキッドだが、それを素直に渡していいものか迷う。
その時パティが見た光。それはエクスカリバーであり、死神様達の前に降臨する。
しかし彼等はそれを無視して淡々と会話を続けるのだった。
帰って来たキッドはB・Jのもとへと向かわされた。全ては、この扉の向こうに。
交戦するブラック☆スターとミフネ。ブラック☆スターは、やはりミフネは妖刀でなければ倒せないと確信する。
 
続きを読む >>
isamu / ソウルイーター / CM(0) / TB(0)

アニメ「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第45話。

第45話「退魔の波長〜猛攻、怒りの魔人狩り?〜」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
記事は
こちらから。

私は絶対に、お前を許さない!!

「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第45話のあらすじと感想です。
倒す。

(あらすじ)
危機に陥ったまさにその時、マカが駆けつけた。
協定のことやレイチェルのことは、マカには関係なかった。メデューサを、ぶん殴る。
長引かせるとこちら側が不利、ということで一気に畳み掛けることにするマカとソウル。
クロナ、マリーと共鳴連鎖をするも、攻撃は簡単にシュタインに受け止められてしまう。
立ち向かうも、どうもシュタインには気後れしてしまう。
これで終わりにしましょうと、マカに迫るメデューサの攻撃から、マカを庇ったのはクロナだった。
続きを読む >>
isamu / ソウルイーター / CM(0) / TB(0)

アニメ「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第44話。

第44話「弱虫クロナの決意 〜いつもそばにいてくれた君に?〜」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
記事は
こちらから。
 
僕はもう、友達を裏切りたくない。
「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第44話のあらすじと感想です。
想い。

(あらすじ)
魂の共鳴をして、マカは自身の魂感知能力を限界まで引き上げると言う。
フィルターをかけ、捜索対象をクロナに絞ればきっとなんとかなるはずだ。
メデューサのアジトにたどり着いたクロナとマリー。
侵入してきた2人を、メデューサは早速迎え撃つのだった。
続きを読む >>
isamu / ソウルイーター / CM(0) / TB(0)

アニメ「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第43話。

第43話「最後の魔道具〜武器無しキッドのミッション イン ポッシブル?〜」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
記事は
こちらから。

俺にも分からん。

「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第43話のあらすじと感想です。
使い方。

(あらすじ)
キッド達は、石棺と呼ばれるエリアに向かっていた。
そこは何の変哲もない村だったが、20年前のある日、突如人間だけが消えたのだと言う。
調査に向かった者も、村人と同じく消息を絶ち、そのエリアは封鎖された。
絶対に行かないと言うリズだが、キッドはリズもパティも連れて行く気はなかった。
ウィルスなのか化学物質なのか、怪物の仕業かまったく別の原因なのか。
 
続きを読む >>
isamu / ソウルイーター / CM(0) / TB(0)

アニメ「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第42話。

第42話「進撃!ババ・ヤガーの城〜なんかモヤモヤする?〜」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
記事は
こちらから。

アイツは今でも優等生だよ。
「SOUL EATER - ソウルイーター - 」第42話のあらすじと感想です。
決して。
(あらすじ)
色んなことが、沢山のことが一度に起きすぎた。
鬼神の狂気に呑み込まれようとしている世界。阻止しなければならない。
理屈は分かっていた。しかし……。
マカはソウルに問うた。これでいいのだろうかと。死武専は本当に正しいことをしているのだろうか。
ソウルはそんなこと知るか、と一蹴する。
続きを読む >>
isamu / ソウルイーター / CM(0) / TB(0)