<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「BLASSREITER(ブラスレイター)」第24(最終)話。

第24話「約束の地」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

生きる意味。
「BLASSREITER(ブラスレイター)」第24話のあらすじと感想です。
例えどんなに過酷な世界でも。

(あらすじ)
ジョセフとザーギンの戦いが始まる。
サーシャのもとに現われたエレアは、あと一時間でイシスが活性化する事を伝える。
エネルギーラインと冷却方法はヴィクター任せ。エレアは、死んでしまっては美しくないと言う。
サーシャでさえも、もうヴィクターを助ける事は出来ないのだと理解したメイフォン。
ICBMのアナライズ。識別コードを手に入れたメイフォンは、ICBMに接近。万が一のために時限式とラップも用意。狙撃ポイントを伝え、互いにベストを尽くそうと……。
続きを読む >>
isamu / BLASSREITER / CM(0) / TB(0)

アニメ「BLASSREITER(ブラスレイター)」第23話。

第23話「劫火の大地」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

全て見届け、最後まで生き延びてくれる人間がいたなら。
「BLASSREITER(ブラスレイター)」第23話のあらすじと感想です。
彼の死に涙。

(あらすじ)
ツヴェルフのシステムによって、メイフォンは米軍の爆撃機が侵入した事を知る。
それをドイツ空軍のレーダー網はまだ補足していない。
ボーライダー抜きでも時間稼ぎくらいにはなる。メイフォンとシドウが出撃してサーシャはイシス開発を最優先。
眠るアマンダに手紙を書いて、マレクはへルマンが残した666を駆る。彼もまた、イシスが完成するまでの時間稼ぎをするために、1人ザーギンのもとへ赴くのだった。
爆撃機を1機は撃破するものの、もう1機は民間機の影に隠れていた。メイフォンとの連携で、ミサイルを撃破していくが……。
続きを読む >>
isamu / BLASSREITER / CM(0) / TB(0)

アニメ「BLASSREITER(ブラスレイター)」第22話。

第22話「届かぬ想い」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

救いの手が差し伸ばされた、あの日。
「BLASSREITER(ブラスレイター)」第22話のあらすじと感想です。
あのまま死ぬよりは、良かったのでしょうか。

(あらすじ)
アマンダは、サーシャからイシスの設計データを預かる。
それは、ザーギンを倒す切り札となりうる唯一のものだ。
アマンダに渡される以外には、サーシャの頭の中にしかデータは存在しないと言う。
何があろうともデータは守り通すとするアマンダは、サーシャに対して、弟を助けてと言葉をかけた。
サーシャとシドウは基地に戻るらしいが、シドウは、ツヴェルフが陥落したと言うのに国連軍に何の動きも見られない事を気がかりに思っていた。
マレクはいまだに目を覚まさない。そんなマレクにヘルマンは語りかける。
自分が間違えた事を知っているのだから、それを無意味にしては駄目だと……。
続きを読む >>
isamu / BLASSREITER / CM(0) / TB(0)

アニメ「BLASSREITER(ブラスレイター)」第21話。

第21話「蒼白の騎手」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

貴方の願いを叶えるために。
「BLASSREITER(ブラスレイター)」第21話のあらすじと感想です。
究極の進化は、求めた彼自身に与えられる。

(あらすじ)
サーシャはザーギンと再会、対峙する。それは自分で決着をつけるためだ。
彼女を引き離すために2人がいる場所へ向かうシドウは、アマンダとヘルマンが恐らくマレクを探していると知る。
マレクを探すアマンダとヘルマンだが、広すぎて中々見つからない。すると、アマンダが通路に落ちている折鶴を見つけた。思い浮かぶのは、シドウの顔。家族の写真。
倉庫に偽装されたその場所に、マレクはいた。
サーシャはザーギンを浄化するために、全てを終わらせるために銃を向けるが中々撃つ事が出来ずにいた。説得するも、それも意味を成さなかった。罪を犯した人こそが、償わなければならない。世界を終わらせて……、それは義務。
続きを読む >>
isamu / BLASSREITER / CM(2) / TB(0)

アニメ「BLASSREITER(ブラスレイター)」第20話。

第20話「黄泉の軍勢」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

彼と近い距離まで。
「BLASSREITER(ブラスレイター)」第20話のあらすじと感想です。
手に入れた紛い物の力では……。

(あらすじ)
アルは自らを葬った。
銃、そこにあったタグを見て、アマンダとヘルマンはやはりそれがアルであったと確信する。
そしてそこから2人が見たものは、大量のデモニアックだった。それはまるで黄泉の軍勢。
数はおよそ3万数千。引き連れているのはザーギンだった。
ベアトリスは以前のように自分に全てを託してくれない事に不安を覚えていた。
本部に軍勢がいけばツヴェルフの壊滅もありえる事態。マレクを救い出すために、ヘルマンが考えた作戦とは。
続きを読む >>
isamu / BLASSREITER / CM(0) / TB(0)

アニメ「BLASSREITER(ブラスレイター)」第19話。

第19話「過去からの想い」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

そして彼は引き戻される。
「BLASSREITER(ブラスレイター)」第19話のあらすじと感想です。
彼が遂に姿を消しましたな。良かった……。

(あらすじ)
スノウと言う少女と出会ったアマンダ。
スノウがジョセフの事を語る中、彼女はジョセフがアマンダを信用しているなら、と自分もアマンダを信用する事とする。自分はジョセフから感染した。
ツヴェルフは、今回のジョセフの事で、ブラスレイターと言う存在に不安を感じ始めたらしい。
あれだけの力を持つものが敵に回ったら、と考え凍結していた計画を再び。
ヘルマンを待ち伏せして襲ってくる、ウォルフの手下。彼がXAT本部にいると確信したヘルマンは、アマンダだけは自分が命に代えて守ると……。
スノウの過去。暴れるスノウを落ち着かせるジョセフ。お前は悪くない、と言い聞かせる。
そして生きるんだ、とも。
続きを読む >>
isamu / BLASSREITER / CM(0) / TB(0)

アニメ「BLASSREITER(ブラスレイター)」第18話。

第18話「第四の黙示」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

彼が見る幻。
「BLASSREITER(ブラスレイター)」第18話のあらすじと感想です。

(あらすじ)
ヴィクターは、ジョセフの早々投入を指示する。
ガルム改へ向かうジョセフの足取りはふらついている。脳裏を過ぎる映像、そしてジョセフは姿を変える。
ウォルフのもとへ向かったヘルマンとアマンダ。
相変わらずいいツーマンセルを見せるのだが、一体それはいつまで続くのか。融合体の数が半端ないのだ。
アポカリプスナイツもベアトリスに苦戦する頃、遂に彼は現れた。
ジョセフを倒せとウォルフは命令するが、しかし融合体が従わない。ウォルフの支配を離れたのだ。それは、彼よりも位階の高いものがそこにいるから……。
強化ユニットの効果は思った以上で、ジョセフは遅い来る融合体を次々と倒していく。
続きを読む >>
isamu / BLASSREITER / CM(0) / TB(0)

アニメ「BLASSREITER(ブラスレイター)」第17話。

第17話「獣の咆哮」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

どんな姿になってもいいから、この手で。
「BLASSREITER(ブラスレイター)」第17話のあらすじと感想です。
ジョセフさんやっとでお目覚めです。

(あらすじ)
ヘルマンは依然逃走していた。
そしてアポカリプスナイツは闘争中。増援を提言しているが、本部内の守備隊を動かす事は出来ない。
アマンダはヴィクターの命令を無視して、ヘルマンの追跡を続ける。
ヴィクターはヘルマンはウォルフと合流するつもりだと言う。
一方でジョセフには変化が現れ始めていた。
ジョセフはザーギンに問いかける。分かるはずだと、今の自分がどれだけ姉さんを苦しめているのか。
もし、それでもお前が姉さんを悲しませると言うのなら、どんな姿になってもいいから、その時はザーギンを自分の手で止める……。
アポカリプスナイツは苦戦していた。前にはベアトリスも現れる。
サーシャの無茶な提案により、気化爆弾を落とす事に成功するが、ことごとく撃ち落とされてしまう。
しかしただ1つだけは生き残り、爆発。
ザーギン。俺は――!
ヴィクターは実験は成功だとする。
融合体に変身したジョセフの叫びが響き渡る……。
戦いには一旦幕を下ろした。
ベアトリス側はかなりの戦力を消失したが、それは地上施設だけの事。
アポカリプスナイツの撤退により、戦力の増強が出来た。まだいける。
ヘルマンと接触するアマンダだが拒絶される。融合体となって戦う時、押さえは利かなくなって。
彼はいつかアマンダまで傷つけるのではないか。それを恐れていた。
しかしアマンダは最後まで信じるとする。それは、ヘルマンが最後までゲルトを信じたように。
ウォルフを倒す決意をしたヘルマン。
ヴィクターは、ブラスレイターの強化システムが完成したのでジョセフを出撃させようとする。
だがそれは、アポカリプスナイツで手に余るようなら、その時は。
そして再び戦いは始まる。

(感想)
遂にジョセフに訪れた進化。
何とも複雑な気持ちですね。これでジョセフはザーギンを止められる力を手に入れられたんだろうけど……。
ジョセフ好きとしては、どう反応していいものやら。

ヘルマンを信じて追いかけるアマンダだけど、ヴィクターはヘルマンを信じてはいない。
融合体となったらそれら全て敵、と言う感じでしょうか。
それでも命令無視して追跡するアマンダだけど、ヴィクターの機嫌を損ねたのは間違いない感じです。だ、大丈夫なんだろうか……。
で、ジョセフは未だに目覚めないわけですが。

ベアトリス出た――!!!ああ、うっざい。
ジョセフの想い。それはザーギンに語りかけるように。
自分の手で必ずや止めるとするジョセフ。悲しいですねぇ……何とも……。
こうするしかないのだろうけど、でも他に方法があったらいいのに、と思わずにはいられないと言うか。
ここらの場面好きですね、ジョセフが苦しそうなのは辛いけど。

アポカリプスナイツは苦戦中。
っておや?この狙撃手。もしかしてアル、かな?
結果的に相手側の頭は押さえたけれど、アポカリプスナイツもまた酷い損傷のようで……。
でも誰も死ななくて良かったですよ。

ぜんっぜん美しくありません……。
ガルムを換装してそれで出動させる気ですね。
何が実験は成功じゃ。ヴィクターは見ているだけで腹が立つ。

アマンダの言葉がヘルマンの心を動かす……。
苦悩するヘルマンはちょっと美しいとか思ってしまいました(……)。
ウォルフをボッコボコにしちまえヘルマン!

でもそんなウォルフはまだやれる、とどこか余裕?
ジョセフに戦わせたくない、ってのは姉として当然の想いかな。
でも次回でもろ戦ってた気がするんです、て事は、アポカリプスナイツだけじゃやっぱり無理って事、だよね。
それともヴィクターが約束無視して勝手に出した、とかかなぁとも思うわけです。

ジョセフが、進化しちゃったーな回でした。
予告を聞いて心配してたけど、大量に死んだのはベアトリス側の融合体って事で安堵しました。
もしかしたらアポカリプスナイツ誰か死ぬ?と思ったものですから。
あの狙撃手がアルだとしたら、まだ少しは理性が残っているような気がしました。あの爆弾の狙いをわざと外したのだとしたら、ですが。綺麗にウォルフのところへ向かったので、そう思ったわけですがどうだろう。
ジョセフが辛すぎてみてられなかったけれど、その分へルマンで色々満足させてもらいました。
苦悩したりしてるのはヘルマンには似合いませんね。
次回、はジョセフVSヘルマン?そして何か新キャラがいる……。
戦いがどうなっていくのか、気になります。

isamu / BLASSREITER / CM(0) / TB(0)

アニメ「BLASSREITER(ブラスレイター)」第16話。

第16話「再会」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

現れた、かつての仲間は……。
「BLASSREITER(ブラスレイター)」第16話のあらすじと感想です。
精神状態が厳しい時に見るもんじゃないな、このアニメ。

(あらすじ)
バスの中に怪しげなフードを被った男がいる。
ジョセフの状態を見て酷いとするアマンダ。しかしサーシャはその姿から自分が目を逸らす権利などないと言う。
何もかも自分の研究のせいだとするサーシャ。
そしてツヴェルフはただの資金提供者だと思っていたのに、気づいた時には既に遅く……。
手の届かないレベルで応用され始めている自分の研究。
自分の恋人――ザーギンは被験者に志願した。自分がザーギンを怪物に変えた。そして今度は実の弟までも。
続きを読む >>
isamu / BLASSREITER / CM(0) / TB(0)

アニメ「BLASSREITER(ブラスレイター)」第15話。

第15話「神を讃える千年の騎士」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

協力するとして、どうしても譲れない事。
「BLASSREITER(ブラスレイター)」第15話のあらすじと感想です。
何かザーギンが悪役に見えなくなってきた。

(あらすじ)
ジョセフとアマンダの前に現れたメイフォンとサーシャ。
連行された2人が辿り着いたのは、800年前からあり続ける、ツヴェルフと呼ばれる――中世にはテンプル騎士団と呼ばれていた組織だ。
アマンダの前に現れたのはシドウと言う体格の良い男。
そこは表向きは過去の遺物であるも、中の設備は科学技術の最先端が結集していた。
6時間ぶっ通しの訓練。休憩を入れろと言うシドウの言葉にも耳を貸さず、アマンダは訓練を続ける。
こんな程度でくじけていたら、皆に合わせる顔がないから……。
血中のナノマシン、ペイルフォースはジョセフはと言えば、宿主の精神状態に呼応して活性化する。
それを最大限に解放し、活性化させるのは負の感情。
続きを読む >>
isamu / BLASSREITER / CM(2) / TB(0)