<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「隠の王」第26(最終)話。

第26話「心 紡いで」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

壬晴に会えて……よかった。
「隠の王」第26話のあらすじと感想です。
宵風自身の選択。

(あらすじ)
教会で宵風を見つけた壬晴。しかし宵風は壬晴を拒絶する。
彼にあるのは罪の意識。宵風は、自分に何かを望む資格はないのだと言う。
壬晴は、宵風を助けてきた人達の思いはどうなるの?と言って宵風自身に選択を委ねた。
彼は森羅万象はいらないのだと言った。あるがままの僕。
残された時間をいきたい。宵風はそう願うのだった。
続きを読む >>
isamu / 隠の王 / CM(0) / TB(0)

アニメ「隠の王」第25話。

第25話「二人」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

全てを引き受ける覚悟があると言うなら、俺は、決断をお前に任せようと思う。
「隠の王」第25話のあらすじと感想です。
最大の譲歩をした時、突きつけられる条件。

(あらすじ)
服部に向けて気羅を放ってしまった宵風は暴走する。
絶命した服部の身体は、やがて気羅によってばらばらになってしまう。
自分じゃ消える事も出来ない宵風は自分に向けて気羅を放とうとする。
雷鳴は壬晴に宵風を救うように言うも、声は届かない。織田が飯綱心眼を使い、中に入るものの壬晴に拒絶されてしまう。そして森羅万象は悪魔のように囁く。
続きを読む >>
isamu / 隠の王 / CM(0) / TB(0)

アニメ「隠の王」第24話。

第24話「円月輪」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

今、全ての過去を解き放つ!
「隠の王」第24話のあらすじと感想です。
とうとう解き放たれる過去。

(あらすじ)
雷鳴と俄雨が目撃した光景。怒りを服部にぶつけるが、敵う事はない。
この惨状は全て壬晴のせいだと服部は言う。苦しみも裏切りも末路も……。
義務と責任。それとも更なる不幸が望みであるのか?
服部の言葉は壬晴を追い込んでいく。そして遂に、森羅万象は発動する。
その光景に、服部と一季は満足そうな表情を見せるが、しじまはまだ前兆に過ぎないと言う。
続きを読む >>
isamu / 隠の王 / CM(0) / TB(0)

アニメ「隠の王」第23話。

第23話「発動」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

黒我門が、鳴いてる……。
「隠の王」第23話のあらすじと感想です。
森羅万象の発動。そのきっかけとは……。

(あらすじ)
雪見によって連行された壬晴と宵風。
雷鳴達は灰狼衆のアジトへと急ぐが、まだ結構な距離があった。雷光を信じる、今は壬晴達を救う事が先決だ。
織田は雷光の事を気にかけていた。過去と悲しみ、覚悟。恐らくは彼は――。
壬晴と宵風のもとを訪れた服部達。服部は宵風を存在しなかったモノだと言う。
覚えてるかい?と服部は気羅を与えた時の事を語りだすのだった。
存在しなかった事にしたいのだと、幼い頃にそう服部に告げた。そして、服部は宵風に気羅を与えるのだ。
続きを読む >>
isamu / 隠の王 / CM(0) / TB(0)

アニメ「隠の王」第22話。

第22話「混沌」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

貴方の教えに従い清水雷光、清水家としての使命を果たしに参ります。
「隠の王」第22話のあらすじと感想です。
詫びるのは成すべき事を成し遂げた後で。

(あらすじ)
壬晴と宵風が逃げ出した事は、服部達の耳に入る。
しかしそれは逆に好都合な事。もがけばもがくほど、思惑通りに事が進むのだから。
堕ちる一歩手前の織田八重を助け出したのは加藤だった。連れ出そうとしている時、そこに雷光が現われるが、服部の居場所を聞いただけで去っていった。
八重がその時に飯綱心眼を発動。雷光が死ぬ気であると知る。
自分がした事を服部に話した雷光は腹を斬って詫びる覚悟だったが、その前にやる事が出来たと姿をくらます。
続きを読む >>
isamu / 隠の王 / CM(0) / TB(0)

アニメ「隠の王」第21話。

第21話「野望」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

返せない借りは作りたくない。それだけだ。
「隠の王」第21話のあらすじと感想です。
雷光かっこよすぎる。

(あらすじ)
捕らわれの身。
織田八重は、戸隠を壊滅させられたショックから一言も口を聞こうとしない。
そんな彼女に対して服部自らが話してみる事に。
あえて心の中を覗かせる。服部の心の中は、地獄を見るのと同じ事。
風魔に向かった雷鳴と虹一。そこで、戸隠の全滅と壬晴と宵風が捕らわれた事を知る。
何故そんな事になったのかも知った雷鳴と虹一。今は動けない風魔。
もとより風魔を巻き込む気はない2人は、壬晴の救出に向かうべくその場を後にした。
八重と接触する服部。隠の世から身を引いていた戸隠の全滅に対して、激昂する八重。
それは己の甘さが招いた結果であると服部は言う。森羅万象だけが、人類を全ての苦しみから救ってくれる。
続きを読む >>
isamu / 隠の王 / CM(0) / TB(0)

アニメ「隠の王」第20話。

第20話「戸隠へ」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

俺は、宵風のために森羅万象を使いたい!
「隠の王」第20話のあらすじと感想です。
鬣のうざさが異常。

(あらすじ)
人材派遣会社、フォグブルーを訪れた壬晴と宵風だったが、そこに社長である織田八重の姿はなかった。もう年末休暇に入っており、実家に帰ってしまったと言うのだ。
社員から住所を聞き出した壬晴と宵風は、早速織田の実家へと向かう事にする。
雷光から、雷鳴に連絡が入る。雷光は分刀。もし壬晴を探しているのだとしたら?
虹一とともに、雷鳴は風魔のところへ。
雲平が向かった場所で思い出した過去。貴方だけは覚えていて、そして壬晴を――。
実家に到着した壬晴と宵風。飯綱心眼を使って欲しいと頼むも、彼女はもう隠の世から手を引いた身であり、飯綱心眼も封印したのだと言う。
続きを読む >>
isamu / 隠の王 / CM(0) / TB(0)

アニメ「隠の王」第19話。

第19話「死神の横顔」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

でも、僕は……、宵風を助けたい。
「隠の王」第19話のあらすじと感想です。
俄雨が可愛すぎてたまらんです。

(あらすじ)
和穂が雪見に報告している最中に壬晴と宵風は戻ってきた。
そして俄雨の目覚め。母親のところへ行こうとしていた俄雨はしかし会えず、急に何かに引っ張られて、声が聞こえて、そのまま引っ張り出されてきたのだった。
雷光は自分を憎んで欲しいと望むも、俄雨は雷光の傍にいたいと願う。
宵風によれば、気羅は逆に気の流れを活性化させる事も可能であると言う。
一方で、壬晴の自由時間はそろそろ終わりを告げる……?
最後の禁術書、円月輪を取り戻すためのそれは重要な会議。目覚めたばかりの俄雨は、本来の調子を取り戻しているようだ。
雪見は、宵風に気圧されたあの時を思い出してどこか気まずいような感じであるが、俄雨が宵風の手を取り引っ張りいれる。
続きを読む >>
isamu / 隠の王 / CM(0) / TB(0)

アニメ「隠の王」第18話。

第18話「呼ぶ声」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

でも、俺は、君を、消したくない。
「隠の王」第18話のあらすじと感想です。
終わりの時は、確実に。

(あらすじ)
姿を消した雲平。壬晴とも連絡の取れない雷鳴と虹一は、どこか寂しくある学校生活を送る。
宵風は雲平の行方を問うも、それは壬晴にも心当たりがなかった。
大事な事は何も言わない、教えてくれないくせに。と言って壬晴が思い出すのはあの契約。
宵風の体調はますます悪化していく。
雪見は服部に先日の事を報告するが、言い訳はどこか苦しいものに感じられる。
宵風を君に預けたのは失敗かもしれないと言う服部。大人は子供に関わると、感化されて腐れてしまう……。
診療所に運び込まれた宵風。心臓の薬だけはちゃんと飲んでいる。
宵風を気にかける壬晴。しかし流れ出る命は止められない。少しでも、その速度を遅くする事しか出来ない。
続きを読む >>
isamu / 隠の王 / CM(0) / TB(1)

アニメ「隠の王」第17話。

第17話「決壊の時」

※TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家に返してくださるようお願いします。
本家記事はこちらから

やはり俺に出来る事は、一つ。
「隠の王」第17話のあらすじと感想です。
出来る事を確信した時、彼は消えた……。さて、その行方は?

(あらすじ)
英のところに現れた雪見。彼女に対する雪見の態度を見た宵風は不快感を露にする。
出て行こうとする宵風を制して、壬晴は宵風とともに家を脱出する。
そして羊羹を持っていった英だが、既に雪見の姿はなかった。
虹一のところに現れた雷鳴。壬晴との約束を明かす雷鳴だったが、虹一は共同不審な雷鳴を見て、その事に気づいていた。恐らくは雲平も。
単純に壬晴のためとしか考えていなかったのに、事はもっと複雑で深刻になっていた。
落ち込む雷鳴を虹一は励ます。
続きを読む >>
isamu / 隠の王 / CM(0) / TB(0)