<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「アラタカンガタリ〜革神語〜」第12(最終)話。

第12(最終)話「創世ノ光〜SOUSEI NO HIKARI〜」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1719.html)に返してくださるようお願いします

た降し合おうぜ、全力でな。日ノ原。
「アラタカンガタリ〜革神語〜」第12話のあらすじと感想です。
いずれ、また。

(あらすじ)
創世と逐力が激突する。それは門脇が待ち望んだ戦いだ。
やがて創世で跳ね返せないほどの力が革を襲う。無効化できないとなると、創世では打つ手がない。
戦いを見守っていたヨルナミは、革に降ることを決意する。
 
続きを読む >>
isamu / アラタカンガタリ〜革神語〜 / CM(0) / TB(0)

アニメ「アラタカンガタリ〜革神語〜」第11話。

第11話「生命〜MITAMA〜」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1711.html)に返してくださるようお願いします
 
てめぇはなぁ、俺だけ見てりゃいいんだよ!
「アラタカンガタリ〜革神語〜」第11話のあらすじと感想です。
絆とは。

(あらすじ)
革たちの視線の先にヨルナミの城がある。
やりとりで、革の前から走り去ってしまったコトハはヨルナミの力で捕らえられ、革とヨルナミの戦いが始まる。
革がヨルナミのところにいることは、アカチの耳にも届いていた。
眼帯をしている彼は、門脇の覚悟を見て、自分の目を彼に与えていた。
続きを読む >>
isamu / アラタカンガタリ〜革神語〜 / CM(0) / TB(0)

アニメ「アラタカンガタリ〜革神語〜」第10話。

第10話「憧憬〜SHOUKEI〜」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1704.html)に返してくださるようお願いします
 
革、俺の知っているヨルナミ様に会わせてくれ。
「アラタカンガタリ〜革神語〜」第10話のあらすじと感想です。
変わってしまった鞘。

(あらすじ)
ヨルナミに会う前に彼がどんな人物であるかを知りたい革は、スズクラへとやって来た。
そこは通行税を徴収する決まりで、金の足りない革たちは働くことになる。
六ノ鞘の一人が、門脇にあわせたい人物がいると言った。
続きを読む >>
isamu / アラタカンガタリ〜革神語〜 / CM(0) / TB(0)

アニメ「アラタカンガタリ〜革神語〜」第9話。

第9話「鬼化〜ONIKA〜」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1695.html)に返してくださるようお願いします
 
門脇の心を、変えてみせる。
「アラタカンガタリ〜革神語〜」第9話のあらすじと感想です。
決意。

(あらすじ)
革のところに鞘となった門脇が現れた。革は門脇に何故こっちの世界にいるのかを問うが、それはこっちが聞きたいと言われる。
そんなに俺が怖かったのか、どうしようもない腰抜けである。
言いたい放題言われ、やがて創世が鬼化する。このままでは創世が完全に鬼神と化してしまう。
続きを読む >>
isamu / アラタカンガタリ〜革神語〜 / CM(0) / TB(0)

アニメ「アラタカンガタリ〜革神語〜」第8話。

第8話「逐力〜OROCHI〜」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1684.html)に返してくださるようお願いします

来い、逐力!
「アラタカンガタリ〜革神語〜」第8話のあらすじと感想です。

(あらすじ)
アラタに伸されたことにより、現代にいる門脇は荒れていた。
そのアラタは親がいなかったため、革の母親とどう接していいのか分からずにいる。
わからないことだらけのアラタは、外にいた優を見つけて接触する。友達なのか?と問うた。
 
続きを読む >>
isamu / アラタカンガタリ〜革神語〜 / CM(0) / TB(0)

アニメ「アラタカンガタリ〜革神語〜」第7話。

第7話「火焔〜HOMURA〜」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1677.html)に返してくださるようお願いします

一緒に来い、カンナギ。
「アラタカンガタリ〜革神語〜」第7話のあらすじと感想です。
ともに。

(あらすじ)
門脇とアラタが出会うが、アラタが革に見えている門脇にとっては、革がふざけているようにしか見えなかった。
面を貸せと言われて従うが、殴りかかられたアラタは、門脇に一撃を加える。
旅の途中で足をくじいてしまったコトハ、近くの廃村で休息をとることにする。
 
続きを読む >>
isamu / アラタカンガタリ〜革神語〜 / CM(0) / TB(0)

アニメ「アラタカンガタリ〜革神語〜」第6話。

第6話「地龍 〜OKORO〜」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1663.html)に返してくださるようお願いします

せいぜい悩み苦しめ。
「アラタカンガタリ〜革神語〜」第6話のあらすじと感想です。
奪われた火焔。

(あらすじ)
カンナギの属鞘であるオヒカは、属鞘としてカンナギとともに罪を背負うといったが、アカチの劍辰オヒカの妻を襲う。
自らの意思で降るか、妻の死を目の当たりにしてから降されるか。オヒカは、自らの意志でアカチに降る。
 
続きを読む >>
isamu / アラタカンガタリ〜革神語〜 / CM(0) / TB(0)

アニメ「アラタカンガタリ〜革神語〜」第5話。

第5話「属鞘 〜ZOKUSYOU〜」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1655.html)に返してくださるようお願いします

オヒカ、俺の属鞘となれ。
「アラタカンガタリ〜革神語〜」第5話のあらすじと感想です。
大王争い。

(あらすじ)
ツツガを降したこと、そしてあの劍辰里海箸鮹里辰織ンナギはカグツチへと戻ってきた。
そして一方、ガトヤを脱出した革たちはナルタキにいたが、そこから都へ向かうにはカンナギの領地を通らなければならない。
 
続きを読む >>
isamu / アラタカンガタリ〜革神語〜 / CM(0) / TB(0)

アニメ「アラタカンガタリ〜革神語〜」第4話。

第4話「覚醒〜KAKUSEI〜」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1647.html)に返してくださるようお願いします

ずっと、辛かったよね。
「アラタカンガタリ〜革神語〜」第4話のあらすじと感想です。
ツツガ。

(あらすじ)
食われてしまったカナテとギンチを助けるため、ツツガのところへ向かった革。
そこで彼が見たのは、戦う2人の姿だった。ギンチは勝った方を無実とすると言ったのだ。
ギンチを勝たせたカナテだったが、ツツガはギンチを人殺しの罪人として再び拘束してしまう。

 
続きを読む >>
isamu / アラタカンガタリ〜革神語〜 / CM(0) / TB(0)

アニメ「アラタカンガタリ〜革神語〜」第3話。

第3話「審判〜SHINPAN〜」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1639.html)に返してくださるようお願いします

2人を、助けに行く!
「アラタカンガタリ〜革神語〜」第3話のあらすじと感想です。
カナテとギンチ。

(あらすじ)
キクリの頼みとは、私の代わりに天和国を束ねて欲しい、そしてその劍辰鯡真圓るまでに届けて欲しいというものだった。
自分には無理だという革だが、キクリは彼を信じるという。
ガトヤへとやってきた革とコトハの耳には、秘女王殺しと言う言葉が入ってくる。
続きを読む >>
isamu / アラタカンガタリ〜革神語〜 / CM(0) / TB(0)