<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「緋色の欠片 第二章」第13(最終)話。

第13(最終)話「永遠の誓い」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1528.html)に返してくださるようお願いします

ああ、俺が一生守ってやる。珠紀。
「緋色の欠片 第二章」第13話のあらすじと感想です。
願い。

(あらすじ)
モナドとともに死出の旅にでるがいいとドライは言う。
アリアをかばったアインは倒れ、やがて息絶える。
もはや私の力は神の域に達した。と言うドライは既に400年の時を生きていた。
最初の100年は人のために生きたが、ドライは迫害された。その時から神の力で世界を支配すると決めた。

 
続きを読む >>
isamu / 緋色の欠片 第二章 / CM(0) / TB(0)

アニメ「緋色の欠片 第二章」 第12話。

第12話「守護者の覚醒」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1520.html)に返してくださるようお願いします

ああそうだ。だが、今はもっと許せない者ができたんだ。
「緋色の欠片 第二章」第11話のあらすじと感想です。
芦屋。

(あらすじ)
静紀は解放された。芦屋の言うことを聞く気はない守護者たちは、彼に立ち去るように言った。
アインと鬼斬丸をとめると言う琢磨についていくと言った珠紀は、ついに玉依姫として覚醒する。
守護者たちにも力がみなぎっていく。
 
続きを読む >>
isamu / 緋色の欠片 第二章 / CM(0) / TB(0)

アニメ「緋色の欠片 第二章」第11話。

第11話「緋色の欠片」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1511.html)に返してくださるようお願いします
 
お前を守ろうとして、目覚めたんだろう。
「緋色の欠片 第二章」第9話のあらすじと感想です。
覚醒。

(あらすじ)
卓たちだけではなく、そこへやってきた真弘と遼まで結界の中に封じ込められてしまった。
今夜、珠紀の決意を見て儀式が行われる。美鶴が彼女を連れ出しに来たが、彼女は珠紀を琢磨と会わせてくれる。
琢磨との時間を過ごし、死ぬことも怖くないと珠紀には思えた。
続きを読む >>
isamu / 緋色の欠片 第二章 / CM(0) / TB(0)

アニメ「緋色の欠片 第二章」第10話。

第10話「カミの力」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1504.html)に返してくださるようお願いします

俺の命で、アイツが幸せになれるなら、俺は死にます。
「緋色の欠片 第二章」第9話のあらすじと感想です。

(あらすじ)
琢磨と珠紀の前にアインが立ちはだかる。彼からは逃れられず、琢磨は彼と戦うことになる。
一方でアリアはフィーアのところへ連れてこられていた。
彼女に危害は加えないという。ただし、アリアが邪魔をしなければの話だ。
 
続きを読む >>
isamu / 緋色の欠片 第二章 / CM(0) / TB(0)

アニメ「緋色の欠片 第二章」第9話。

第9話「悠久の約束」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1498.html)に返してくださるようお願いします

もはや、猶予はないようですね。
「緋色の欠片 第二章」第9話のあらすじと感想です。
宝具。

(あらすじ)
琢磨達の前に清乃が現れた。彼女は実は23歳であり典薬寮の職員として学校に潜入していた。
芦屋は彼女にとっての上司であるが、彼に言われてここに来たのではないという。
彼女もまた、このやり方は間違っていると思っていた。
 
続きを読む >>
isamu / 緋色の欠片 第二章 / CM(0) / TB(0)

アニメ「緋色の欠片 第二章」第8話。

第8話「二人の決心」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1489.html)に返してくださるようお願いします
 
だけど、知っていても知らなくても、俺達守護者の絆は、確かなもののはずだ。
「緋色の欠片 第二章」第7話のあらすじと感想です。
互い。

(あらすじ)
珠紀は琢磨に助けてと言った。
琢磨は玉依の力でしか開かないはずの扉を強引にこじ開け逃亡をはかるが、静紀と芦屋が立ちふさがる。
芦屋に蟲を送り込まれていた琢磨だが、鬼斬丸を手にした彼は、なんとかその場から立ち去ることに成功する。
続きを読む >>
isamu / 緋色の欠片 第二章 / CM(0) / TB(0)

アニメ「緋色の欠片 第二章」第7話。

第7話「夢の記憶」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1483.html)に返してくださるようお願いします

言え。お前は俺にどうして欲しいんだ。
「緋色の欠片 第二章」第7話のあらすじと感想です。
願い。

(あらすじ)
部屋から出ることに成功した珠紀は、鬼斬丸へと触れる。そして彼女の頭の中に流れる映像があった。
静紀に結界を破ったことがばれて蔵まで行った珠紀は、あの映像が贄の儀であったことを確信する。
あの鬼斬丸がなんの犠牲もなく管理できるはずもない。この村で神隠しによって消えたとされた人々は、神に連れて行かれたわけではないのだ。神隠しはいわば玉依の影の仕事である。
 
続きを読む >>
isamu / 緋色の欠片 第二章 / CM(0) / TB(0)

アニメ「緋色の欠片 第二章」第6話。

第6話「偽りの心」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1477.html)に返してくださるようお願いします

ただし、まずかったらわからねぇけどな?
「緋色の欠片 第二章」第6話のあらすじと感想です。
それでチャラに。

(あらすじ)
アイン達が本部に呼ばれて行ってしまったあと、卓はアリアとお茶をする。
人は100人いれば100通りのあり方がある。と言えば、アリアに変わっていると言われた。
人はアーティファクトを欲しがる。
卓もその力を自分のものにしてしまえば、仲間を裏切るよりも簡単にのぞみが叶うのに、とアリアに言われるが、卓が欲しいのは力ではなかった。そしてそれはアリアも同じであるようだ。
続きを読む >>
isamu / 緋色の欠片 第二章 / CM(0) / TB(0)

アニメ「緋色の欠片 第二章」第5話。

第5話「涙の真実」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1470.html)に返してくださるようお願いします

俺は、ここにいるべきじゃない。
「緋色の欠片 第二章」第5話のあらすじと感想です。
いてはいけない存在。

(あらすじ)
祐一と真弘に攻撃を仕掛けてくる卓にツヴァイも加わるが、2人は殺されずにはすんだ。
命を奪うのはかうての仲間として忍びないと卓は言った。そんな様子を遼は見ている。
琢磨のなかで鬼が疼いている。静紀は、琢磨はそばにいてはいけないと口にする。
 
続きを読む >>
isamu / 緋色の欠片 第二章 / CM(0) / TB(0)

アニメ「緋色の欠片 第二章」第4話。

第4話「五家の崩壊」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1464.html)に返してくださるようお願いします

俺はお前といると、その間だけは、本当の俺のままでいられる。
「緋色の欠片 第二章」第4話のあらすじと感想です。
鬼。

(あらすじ)
慎司はわかってくれとは言わなかった。彼は、自分なりによかれと思って動いたのだった。
そこに行けばまた始まった神隠しのことも分かるかもしれない、ということで琢磨達は森へ向かい、そして山の神と出会った。
鬼斬丸がまた目覚め、騒いでいることを山の神は肯定する。
 
続きを読む >>
isamu / 緋色の欠片 第二章 / CM(0) / TB(0)