<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アニメ「サムライフラメンコ」第16話。
    コンメムサ (02/08)
  • アニメ「境界の彼方」第12(最終)話。
    (‐ε‐) (12/21)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」 第23話 モジュール77奪還作戦
    MG (12/20)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ 2nd SEASON」第21話。
    MG (12/08)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第12話。
    MG (06/28)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第10話。
    MG (06/15)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第4話。
    オラクル (05/05)
  • アニメ「革命機ヴァルヴレイヴ」第3話。
    MG (04/29)
  • アニメ「ビビッドレッド・オペレーション」第12(最終)話。
    MG (03/29)
  • アニメ「CODE:BREAKER」第11話。
    starfield (12/16)
RECENT TRACKBACK
PROFILE

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク / - / CM(0) / TB(0)

アニメ「夏目友人帳 肆」第13(最終)話。

第13(最終)話「遠き家路」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1241html)に返してくださるようお願いします
 
ただいま。
「夏目友人帳 肆」第13話のあらすじと感想です。
彼の家。

(あらすじ)
ムシクイが夏目の体の中に入り込んだ。こっちが下手に手を出せば心を壊されかねない。
きょろきょろする夏目は迷子かとからかわれるが、実際は妖がいてそこを通れないだけだった。
本当に迷子になりそうになってしまった夏目だが、抜けた先で人車を見つけ、彼はそこを秘密基地とした。
続きを読む >>
isamu / 夏目友人帳 肆 / CM(0) / TB(0)

アニメ「夏目友人帳 肆」第12話。

第12話「記憶の扉」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1232html)に返してくださるようお願いします

帰ら、なくちゃ……。
「夏目友人帳 肆」第12話のあらすじと感想です。
家。

(あらすじ)
かつて自分が住んでいた家へと向かうことにした夏目は、実家へ行く前に、鍵を預かってくれている蒼井家を訪れる。
そこの娘である三世子は、家に帰りたくないなどとぼやいていたが、夏目を見て途端に手のひらを返したようだった。
かつてこの家には妙な妖が住み着いていたが、その妖は今も変わらずそこにいた。そして前よりも大きくなっているようだった。
 
続きを読む >>
isamu / 夏目友人帳 肆 / CM(0) / TB(0)

アニメ「夏目友人帳 肆」第10話。

第10話「祀られた神様」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1215html)に返してくださるようお願いします

一人じゃ、きっと、できなかったんです。
「夏目友人帳 肆」第10話のあらすじと感想です。
叶わぬこと。

(あらすじ)
不月神の取り巻きは気絶する夏目から人の子の匂いを感じ取った。
面をはげなどと言っていた取り巻きだが、そこに斑と名取が現れ夏目を連れて去っていく。
果たして人の子があんな風に妖物を扱えるのか?取り巻きがそんなことを言っているところに、不月神が現れる。
 
続きを読む >>
isamu / 夏目友人帳 肆 / CM(0) / TB(0)

アニメ「夏目友人帳 肆」第9話。

第9話「月分祭」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1206html)に返してくださるようお願いします

なんとしても、豊月神を見つけましょう。
「夏目友人帳 肆」第9話のあらすじと感想です。
二人なら。

(あらすじ)
夏目はなにやら白傘の妖逹に追いかけられることになった。
名取は男に、月分祭が終わるまでに豊月神を見つけるよう言われる。
それを依頼されたのは、祭りの前日の夜のことだった。見つからない時は最終手段をとっても構わぬと男は言う。

続きを読む >>
isamu / 夏目友人帳 肆 / CM(0) / TB(0)

アニメ「夏目友人帳 肆」第8話。

第8話「惑いし頃に」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1197.html)に返してくださるようお願いします

いや、なんでもない。
「夏目友人帳 肆」第8話のあらすじと感想です。
気が向いたら、いつか。

(あらすじ)
夏目はレイコと間違われて小天狗に連れて行かれる。
どうやら友人帳を使ってして欲しいことがあるようだ。
それはレイコにかわって封印された自分の友達を呼んでほしいということだが、その妖は石に封じられていた。
 
続きを読む >>
isamu / 夏目友人帳 肆 / CM(0) / TB(0)

アニメ「夏目友人帳 肆」第7話。

第7話「人と妖の間で」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1187.html)に返してくださるようお願いします
 
そのせいで壁ができるのは嫌なんだ。
「夏目友人帳 肆」第7話のあらすじと感想です。
迷惑。

(あらすじ)
見逃すからさっさと帰るように袋をかぶった人物に言われた田沼だったが、彼は夏目を救うために妖の宴へと紛れ込む。
妖がもうすぐ夏目のビンを開ける、と言う段階まで持ってこさせるものの、人であることがバレてしまう。
なんとか夏目をビンから解放した田沼は、袋をかぶった先ほどの人物に助けられる。
続きを読む >>
isamu / 夏目友人帳 肆 / CM(0) / TB(0)

アニメ「夏目友人帳 肆」第6話。

第6話「硝子のむこう」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1179.html)に返してくださるようお願いします

グズグズするな、いいからさっさと来い。
「夏目友人帳 肆」第6話のあらすじと感想です。
その中身。

(あらすじ)
北本との勝負に買った夏目は約束通り焼きもろこしをおごってもらう。
その祭りにて夏目は、妖怪にびらを渡されそうになった。
妖力が強い夏目を持ち帰ろうとした妖だったが、その時は西村たちのおかげで大丈夫だった。
 
続きを読む >>
isamu / 夏目友人帳 肆 / CM(0) / TB(0)

アニメ「夏目友人帳 肆」第5話。

第5話「過ぎし日の君に」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1170.html)に返してくださるようお願いします

俺も少し、楽しかったんだ。
「夏目友人帳 肆」第5話のあらすじと感想です。
ある町。

(あらすじ)
神社にお参りをした女の子は階段を下りる途中で足を滑らせ車道に飛び出すも、捻挫ですんだ。
友達と話をしながら、彼女は夏目との出会いを思い出した。
神社で夏目と出会ったユリコだが、夏目はでかい声を上げて彼女を蹴飛ばして去っていった。
 

続きを読む >>
isamu / 夏目友人帳 肆 / CM(0) / TB(0)

アニメ「夏目友人帳 肆」第4話。

第4話「代答」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1160html)に返してくださるようお願いします

いいや。
「夏目友人帳 肆」第4話のあらすじと感想です。
本当のこと。

(あらすじ)
原稿用紙に向かっていると、外から塔子さんの声が聞こえた。
鍵をなくしたと彼女は言うが鍵は開いており、扉を開けてもそこに塔子さんの姿はなかった。
気が付けば妖が中に入っており、友人帳をよこせと言ってきた。
 
続きを読む >>
isamu / 夏目友人帳 肆 / CM(0) / TB(0)

アニメ「夏目友人帳 肆」第3話。

第3話「小さきもの 」

TB通りませんので、ミラーより送らせてもらっています。
TBはなるべく本家の記事(
http://hibikidgs.blog.fc2.com/blog-entry-1152html)に返してくださるようお願いします
 
先生。見えるかな?ほら、あれだよ。あれがけまりだ。
「夏目友人帳 肆」第3話のあらすじと感想です。
群れの中。

(あらすじ)
アマナと言う妖に名前を返した夏目は、その後ニャンコ先生と七辻屋に向かう。
しかしその帰り、カラスに襲われている何かを見つける。
猫だと思っていたそれには頭も手足もない。それは妖だった。
続きを読む >>
isamu / 夏目友人帳 肆 / CM(0) / TB(0)